上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
もう11月中旬だっていうのに今月は1度も記事をUPしてないだなんて・・・。

さぼりすぎ。。。すみません。

前回UP分から最近までの出来事をどどーーんとまとめてUPしちゃいます。


10月4日。
本村先生のスペシャリティー基本コース、この日で終了。
11月8日に4時間300問ほどにも及ぶ試験を受け、ただいま結果発表待ち。
まぁ、ひっさしぶりにテスト勉強みたいなのもし、勉強漬けでしたよぉ~。
結果は・・・・ぶっちゃけ5分5分。
もう追試に向けて勉強なんて無理ですぅ。受かってますように・・・。

DSC_0001_20081117154008.jpg

ナツ「ママに希望の光を(笑)」


10月29日。
りんちゃんとおでかけ。
この日はなんと、ナツの名前の由来でもある「夏目漱石」さんのお墓に行ってきた。
全然知らなかったんだけど、池袋のすぐ近くにお墓あるんだよねぇ~。
「勝手に名前いただきました。漱石、ナツが元気で過ごせるように見ててくださいねぇ~」
なんて勝手なお願いまでついでにしてきちゃいました。

DSC_0826.jpg

11月7日。
ハーネスぶっ壊れ事件。
もうそろそろ変え時なのはわかってたんだけど・・・。
もうすぐ年末だし、年末に新しいのに変えて気分一新!なんて思っていた矢先。。。
ナツのハーネスがお散歩中にぶっ壊れました。
肩のあたりの紐が擦り切れ、ナツがスポッとカラダごとハーネスから飛び出した感じに。

んもう、そりゃ頭ん中パニック。
焦ってナツを捕まえて抱えあげた時には11月だっていうのに冷や汗で汗ダクでした~^^;
ちょうどりんちゃんママもいてくれたので、一緒に近所のペットショップへ。
新しいハーネスを買ってなんとか事なきをえました。

教訓。ハーネスってほんとに消耗品だったのねぇ~(笑)
定期的にリード、首輪、ハーネスは取り替えてあげてくださいね。

DSC_0822.jpg

レディー大好き♡なナツです。



11月はワンワン(犬)の月。
11月はワンワンということで「DOG MONTH」として福岡を中心に
いろんなワンコに関する活動が行われてます。
毎年殺処分されてるワンコやニャンコがいまだに大勢います。
そんなワンコやニャンコが少しでも減りますように・・・との願いを込めたこの活動。
我が家も少しでも協力できればと、今年から参加しました。

DSC_0055_edited.jpg

右下のステッカーに書いてある353,098という数字は
2006年1年間に殺処分された犬猫の頭数です。
今や子供の人数より多いといわれる犬猫。
しかし毎年このくらい殺されてるんですよね。
しかも人間の勝手な理由で。悲しい現実です。

11月中は福岡を中心にいろんな活動があります。
ぜひお近くの方は参加してみてくださいね。


DSC_0792.jpg

DSC_0817.jpg

DSC_0813.jpg



11月15日。
初マナーベルト装着。
今まで持ってなかったのがいけなかったのですが・・・。
最近ドッグカフェへ行ったりするようになったのでやっぱり必要かと思い購入。

DSC_0037.jpg

嫌がるかなぁ~とドキドキだったんですが、洋服同様全く嫌がらず。
マナーベルトがあるだけで私自身も「オシッコしないだろうか?」とドキドキしなくていい。
なんとステキなんでしょう!
もっと早く買っておけばよかった・・・。

これでまたナツとの外出が増えそうです♪


DSC_0819.jpg

DSC_0005.jpg

今はお散歩にもちょうどいい季節。
どこへ行くわけではないけど、近所の公園でもたくさんワンコたちに会えます。




今日はたまってたものをどどーーーんとUPしちゃいました。
次からはたまってるセミナーのUPを少し。お楽しみに。

気持ちいい風と光を浴びながら、楽しいお散歩を。
2008.11.17 Mon l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
バタバタしてる、バタバタしてると言ってブログ更新放っているけど本当か?と
そろそろ疑問を持ってる人も多いのでは?(笑)

すみません。
そもそも面倒臭がりなんで・・・。


バタバタしてたのは本当。
実は、こんなことがあったのです。


DSC_0732.jpg

9月25日、ナツと結婚しました(笑)ウソウソ。
苗字が変わったのは事実です。

DSC_0737.jpg

ちゃんとこんなの出してきました。
式は挙げてません。写真だけ。
「出来ちゃった」でもありません。あしからず。

連れ子の漱石とナツも苗字変更です。
(ヤツらの手続きはまだしてませんが・・・)



そして10月に入ってからは。
スペシャリティの授業がラストを向かえたり。

さらにさらに。
大阪へも行ってました。

DSC_0743.jpg

2泊3日。強行大阪行きです。
ナツ連れてもっとゆっくり行く予定だったのですが・・・。残念。


友達にあったり、いろいろ遊んだり。
バタバタながらも楽しい大阪でした。

大阪ちっくな風景をとファインダーを覗いたのですが、
観光したわけではないのでほとんどなし。

DSC_0740.jpg

私が小さい頃見て育った「生駒山」です。
ちょうど行った日は天気がよく、キレイに見えました。

DSC_0739.jpg

これ知ってる?
大阪では当たり前の「傘立て」。
最近では若い人でも普通に使ってるのに驚いた!
昔はおばちゃんだけだったんだけどなぁ~。
日傘を差してる人もいるので大阪の女性はフル活用です。
大阪らしい・・・(笑)


このくらいしか写真がないなんて・・・(笑)
すみません。


帰りに富士山撮ろうと頑張ったんですが、

DSC_0746.jpg

雲がかかってこんな感じ。。。
なんだかなぁ~。



といった日々でした。
今はスペシャリティーの最終試験前で勉強中。

もう少しバタバタした日が続きそうです。
2008.10.29 Wed l 未分類 l COM(14) TB(0) l top ▲
9月中旬あたりからバタバタしていて・・・。
やっとそろそろ落ち着いてきました。
というか疲れがドッとでてきた所です。


さて、バタバタの最中も大事なセミナーだけは参加してきました。
10月2日(木)「新ペットを病気にしない」セミナー。
本村先生の新セミナーの入門編です。
これを出ておかないと次から出れないというので・・・。

この日のセミナーは10時~16時まで(中1時間休憩あり)の計5時間。
ええ、終わった頃には頭パンパンでしたよ(笑)
でも大事なお話ばっかりでした。

<午前>
・簡単にホリスティックのケアとは。
自然治癒力の3つのバランス(神経系、内分泌系、免疫系)についての説明と
真の健康な身体作りをするのに考慮しなければならないことについて。

わが子(犬猫)が病気になって初めて食事について考える人が多いそうで・・・。
本村先生の本を読み、手作りに生食に必死に。
でも病気の原因は決して食事だけではないんです。

精神的ストレス、タバコ、電磁波、紫外線、過剰な運動による酸化的ストレスなどは
身体の持っている免疫力を下げてしまうことが証明されています。
それら様々なストレスや環境汚染、そしてワクチン接種などをうまく対処できなければ
慢性疾患へとつながってしまうかもしれません。

「食」についてのセミナーだからこそ、
まず大切なのは「食」だけではなく「ホール(whole:全体)」で見ることが大事。
それをわかった上で学ぶことが大切なんですよね。


・ペットフードについて。
ペットフードのメリットとデメリットについて。
我が家ではペットフードは食べさせていませんが、
ペットフードが教えてくれることもたくさんあるのです。

ペットフードのメリット
1)手軽さ 
保存性が良いので旅行や災害時にも便利。
(災害時用に我が家でもペットフード探ししてます)

2)経済性 
いまだに10キロ1000円のフードなんてのも売ってるそうです。
(近所のドラッグストアでも安いフードを買ってる人がまだいます)

3)栄養学的な知識がいらない 
(逆に私はメーカーが信用ならなくて不安であげてないのですが)


ペットフードのデメリット
1)中身への不安 
副産物、添加物など何が入っているのか・・・本当のところがわからない。

2)合成ビタミン 
加工や貯蔵の段階で失われるビタミン量を「予測」して添加されている。

3)脂肪の酸化 
以前どこかの記事でお話したとおりです。酸化。小袋を買いましょうね。

4)不適切な原材料 
大豆などは猫や一部の犬にとっては害となったり過敏症の固体もいます。

5)汚染物質の混入 
カビ毒や今話題の「メラミン」はペットフードでは有名な話ですよね。
メラミンなんてペットフードの時と全く同じ原理。

6)遅れている犬と猫の栄養学 
まだ知られてないことが多い犬猫の栄養学です。
人ですら日々新たな事実が発見されています。
そんな中ずっと同じ物だけを食べ続けているのは・・・。

7)高温処理の弊害
水不足はもちろん大切な酵素も不足しています。
「フードと水だけ」ではなく、「酵素」もお忘れなく。


<午後>
・手作りごはんについて。
動物性食品、植物性食品それぞれの特性からサプリと注意する食材について。

手作りしてる人(トッピングも含む)は多いけど、「生食」というのは抵抗ある人が多いはず。
なぜ「生食」がいいのか?なぜ「生食」でいいのか?について。
犬猫は基本肉食動物なので(犬も雑食性の肉食動物です)『胃酸過多』傾向。
胃酸分泌が多い=殺菌作用、肉の消化、骨の消化が出来る。

そう、犬猫にとっては加熱したお肉よりも生のお肉の方が消化しやすいのです。
そう、犬猫にとってはお肉についている雑菌は胃酸で殺せるので問題ないのです。
個体差はあると思いますが、我が家は生肉であげてからウンPの調子が良くなりました。
豚肉ですら生食ですよ、ナツは。



この日のセミナーは入門編ということもあり、
スペシャリティーで学んだことの復習がほとんど。
それでも「そうだ、そうだ」と再認識する点も多く
やはり何度も繰り返し頭に叩き込まなきゃなぁ~と反省。

次は11月にホルモンと内分泌についてです。
もちろん参加予定。



今回はいつにもまして長い記事で・・・。
読んでくださった方、お疲れ様です。
最後くらいはナツのおバカ顔で癒されてくださいませ。

DSC_0752.jpg

ナツ:「えへぇ~♡」

「ねこ鍋」ならぬ、「いぬ洗濯カゴ」です(笑)

2008.10.16 Thu l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
9月9日 セミナーの後はご近所のわん友とわんわんパーティーでした。
(もう10月なのに、相変わらず私のブログは9月のネタです)


ジンギスカンしよう!と集まったのですが、
わん9匹、にゃん1匹、人7人。
そりゃもう大騒ぎの楽しいパーティーでした。
(おとなしくしてたのはニャン子ちゃんだけかな?)


さっきまで大暴れで遊んでいたわん’sも
お肉を目の前にすると・・・

DSC_0702.jpg

DSC_0689.jpg

DSC_0703.jpg

じゃーーん!
みんなシャキッとマテしてるでしょ。
みんなの目がキラキラです。

ブレブレ写真でごめんなさい。
でもこれだけワンが集まるとブレてない写真の方が奇跡で・・・。
これでもまだマシなのを選んだのです。。。

ナツがどれだけ落ち着きのない子かこの写真ですぐバレちゃいますね(笑)


DSC_0688.jpg

キッチンまで食べ物探ししに行く卑しいヤツはもちろんナツです(笑)


DSC_0684.jpg


楽しい楽しいパーティーでした♪
ってほんとはシュナウザークイールくんちのお兄ちゃんの
バースディーパーティーというのがメインだったんですけどね。

DSC_0706.jpg

お兄ちゃんごめんね。すっかりワンたち見て楽しんでました~。
お誕生日おめでとう!
2008.10.04 Sat l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
9月9日(火) また吉祥寺でのセミナーへ。

ナツにとっては大事なキーワード「消化と吸収」。
その中でも腸の働きについて。

胃や小腸内でより小さい分子へ分解されたものが
小腸内で膜消化され、残りカスが大腸へと運ばれ大腸内で腐敗、発酵されます。
この腸内の働きがちゃんとできていないと
皮膚疾患や食物アレルギーに大きく影響を与えるのはご存知ですか?


「腸管浸漏症候群(LGS)」
食べた物が小さく分解される前に体内へ通過したり、
毒素や病原体が容易に体内に侵入できたりしないように守っている腸管壁が
様々な原因で壊れてしまいこれらが通過、侵入してしまうこと。


大きいまま体内へ通過した物が異物と判断され、
抗体を作って食物アレルギーになったり
皮膚から排出しようとして皮膚疾患になったりするのです。
(もちろん皮膚疾患や食物アレルギーの全ての子がコレが原因というわけではありません)

そう、どんなに食事を気をつけたり、カイカイを抑えるために気をつけても
胃腸(腸管壁)がキレイでないと一時的に治まってもまた同じことを繰り返す。


LGSの原因と対応
「原因」:鎮痛剤、抗生物質、ステロイド剤、慢性ストレス、食事、活性酸素、ワクチン接種
「対応」・食物アレルギーを起こすのであれば、その食べ物は半年以上与えない。
    ・粘膜の修復のため、グルタミン、抗酸化物、ビタミンC&Eを強化した食事にする。
    ・消化酵素を添加する。
    ・プロバイオティクス、プレバイオティクス、ラクトフェリンで腸内細菌のバランスを整える。


ナツは小さい頃まだ胃腸が出来上がってなかった所に
一時調子が悪い時が続き薬漬けになっていたこともあり
より一層悪くしてしまった時期があって・・・。
きっとLGSかそれに近い症状であったはず。
一部の食べ物にアレルギーに近い反応をするのもきっとそのため。。。

今でも腸管壁修復中だけどそれでも苦手な食べ物(鶏肉やお米など)以外は
消化吸収も出来るようになってきたし、ウンPもコロコロに。
鶏肉は・・・4ヶ月空けてあげてみたけどダメだったのでもう少し待ってみようかと。


前回と今回の吉祥寺のセミナーは、
なんと私の先輩にあたる、本村先生のスペシャリティーの第1期生の方が先生だったのです。
伝える難しさと重要さも勉強になったセミナーでした。
私も・・・こんな日が来るのかな?来るといいなぁ~。


DSC_0677.jpg

この日はセミナー後、近所のワン友さんたちとワンワンパーティー。
その模様はまた後日。
ナツは桃尻プリプリさせながら大暴れしておりました。
2008.09.25 Thu l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
じゃーん!

DSC_0675.jpg

うふふ。
見てやってください。
見てやってください。

最近またまたボボ尻になってきてたので桃尻にしてもらっちゃいましたぁ~!

ご近所のワン友、きぅちゃんたちママが元トリマーさんで
爪きり&ボボ毛切りしてくれたのです。

しかも今回の桃尻はぷいっとお尻が上にUPしてるのです。
かーーーんわいぃ~☆(←親バカ)


きぅちゃんたちのおうちでやってもらったので、
カット終了後はみんなで追いかけっこ大会!

DSC_0664.jpg

特にきぅちゃんとナツが大暴れです。
きぅママごめんねぇ・・・。
しかもきぅたん逆光だし・・・。

DSC_0658.jpg

じゃん!
初登場?ロットワイラーのきぅちゃんです。
すんごく優しくておとなしい良い子です。

公園なんかでは一緒になって遊んでくれて・・・。
ハイテンションなナツには頼もしいお友達です。


きぅちゃんちは他にも・・・
DSC_0661.jpg

こんなかわいい子たちもいるんですよぉ~。


チワワやチワワのmixちゃんたち、ヨーキー、ニャンコなどなど
総勢ワンコ6匹、ニャンコ1匹。
すっごいよねぇ~。

終わってうちに帰ったら静か過ぎて・・・
なんだか寂しいくらいになります。
うちももう1匹欲しくなっちゃうなぁ~。


この日、ワタクシはというと・・・。
きぅママに全身リンパマッサージしてもらっちゃいました~。
痛かった・・・(^^;
でも気持ちよかったぁ~。
またやってね!
2008.09.18 Thu l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
9月3日(水) 

ナツは洋服を着て、カートに乗っておでかけ。

DSC_0591.jpg

カート買ったのです!と言いたいところですが、実は借り物(笑)
ご近所のワンコ仲間に長期貸し出ししてもらってます。

でもいい感じでしょ?
ナツくらいのサイズならかろうじてカートの中でクルクル回って
体勢を変えたりできるのです。

きぅちゃんママ、ありがとう!
ナツもすっかりご機嫌で乗ってますよぉ~。


ご機嫌で向かった先は・・・つい先日行ったばかりの「Jugar Cafe」。
ココで「茶色鼻もっちゃ うきうき生活」のチップくん&チップママと待ち合わせ。


DSC_0618.jpg

見て!このチップくんのかわいい笑顔。
ママさんにそっくりの優しい笑顔なのです。

ママさんとはAPNAの2級セミナーで一緒だったところから仲良くさせてもらってます。
今回ワンコ同士のご対面は初めて。
どうかな?と思いながら・・・。

DSC_0630.jpg

不安は全く無用でした~。
残念ながらハイテンションで遊んでくれる姿は見れなかったけど、
着かず離れずでお互い嫌ではないみたい。

DSC_0645.jpg

着かず離れず具合は近所の公園へ移動しても同じ。
公園でいるときくらいコギさん同士で大暴れしてほしかったんだけど・・・。
ま、それは次回以降のお楽しみっつーことで。

DSC_0649.jpg

2匹の異変、気づきました?
そう、公園に着いてから洋服を取替えっこしました。
2匹とも洋服変えるだけで雰囲気変わるよね。



チップくん&チップママさん。
この間はどうもありがとう!
とーーーっても楽しい時間でした。
また体調のいい時にゆっくり遊べるといいですね。
ぜひ我が家へも遊びに来てね。
2008.09.13 Sat l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
前回のつづき。
『歯科疾患と食事』について。

いろんな病気がありますが、実は歯の病気が一番多いらしい。
しかも大抵の飼い主さんが気づいていないんだとか。
歯垢内の細菌は全身に影響を与え、人と犬では心臓病に関連があることも証明されています。

ワンコの歯、チェックしたことありますか?
私はほぼ毎日ガーゼで拭いてました。
だから大丈夫!なんて思ってたのですが・・・甘かったみたい。

実際は歯そのものより歯肉が大事なんだそうです。人と同じ。
歯と歯肉の間(歯周ポケット)につく歯石や歯垢とってあげないと意味がない。
なのでガーゼで拭いていたのでは全く意味をなしてないのです。

・表面がキレイでも歯周病になる。
・いろんなデンタルケア商品が出てますが、ちゃんと選んで使いましょう。
 逆に悪影響を及ぼす場合があり。
・一方ばかりで噛んでたりしませんか?それは使ってない方が病気になってる可能性あり。


そうは言ってもなかなか歯ミガキさせてもらえないし・・・。
1週間に1度くらい歯ミガキしてるから大丈夫!なんて思ってませんか?
犬は歯垢(プラーク)が6~8時間、歯石が3~5日で形成されるそうです。
毎日歯ミガキ。大事ですよね。

人も犬も歯は一生もの。
歯から大きな病気になるのも嫌だし、
何より美味しく食べられなくなるのは嫌ですよね。

食後の歯ミガキ、面倒がらずにしましょうね。(←自分に言いきかせる。笑)



DSC_0562.jpg

ゲリラ雷雨が続く日々ですが、お天気いい時もあったり。
お散歩のタイミングが難しい~。

DSC_0559.jpg

ハトを追いかけていじめる(?)ナツは
カミナリも怖くないようで・・・。
毎日のようにゴロゴロいってても全く動じず。
ゴロゴロ中も爆睡してたりするほど(^^;
飼い主に似て鈍感すぎるぅ~。

2008.09.07 Sun l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
8月30日、31日と2日連続で
「ペット栄養管理士養成講習会」のA教程に行ってきました。

正直・・・疲れたぁ~。
だってね、2日間で9演題。
2日目なんて朝9時~17時までびーっちり勉強です。
そんなの学生以来。
終わった頃には小さい脳みそがいっぱいいっぱい。
早く消化吸収しないと消化不良で排泄してしまいそう(笑)


その9演題の中から面白かったのを。
今日はその1つ。
『ペットフードの添加物』について。

ペットフードの添加物の表記方法が変わるのをご存知ですか?
私は全然知らなかったんですが、2008年12月20日以降に出荷するものは
製造に使用した添加物の個別の名称を(全て)記載することが義務化されるらしいんです。

既に表記しているメーカーもあるとかないとか。
最近フードを買ってないので知りませんでした。
みなさんが購入してるフード、もう記載されてるのありますか?
ぜひ1度見てみてくださいね。


犬猫の食事で気になることの1つが「添加物」ですよね。

ペットフードの添加物というと有名なのが「酸化防止剤」。
エトキシキンやBHA、BHTというのは誰もが聞いたことがあるかと思います。
それらを気にして入ってないのを選ぶ人は多いですが、
その他にもたくさん添加物が入っているのをご存知ですか?

エトキシキンやBHA、BHTの代わりに入っている
天然の酸化防止剤と言われるビタミンCやEも添加物だというのをご存知ですか?

食品添加物の分類には4つあり、
指定添加物、既存添加物、天然香料、一般飲食物添加物とあります。

そのうちの1つ「既存添加物」とは、
「食経験のある食品などの原料からつくられ長年使用されてきた天然添加物として
厚生労働大臣が認め、既存添加物名簿に収録されているもの」とされています。
でもそれらも実は安全であるという検査をして認められてるものではないのです。

アカネ色素。
これももともとは「既存添加物」に分類されていました。
しかし発ガン性が認められ、平成16年6月に食品添加物から削除されました。
ハムやソーセージ、かまぼこ、お菓子、ジャムなどに使われていた色素です。

そう、こうやって(長年)使ってみて初めて発ガン性がわかるものなどがあるんです。
このアカネ色素も既存添加物でしたから、当然「天然」の添加物なんですよ。


ペットフードの添加物はさまざま。
・栄養バランスを整える。
・品質保持。
・食欲増進。
・見栄え向上。
などのために使われています。
L-アスコルビン酸、DL-メチオニンなど入ってるフードも多いのではないでしょうか?

その中でも栄養バランスを整えるための「栄養添加物」は
総合栄養食をうたってるペットフードには必須のものなのです。
(*総合栄養食で無添加というのがあったら・・・むしろ疑問に思ってくださいね)
フードの加工工程で失われる栄養素を添加しないと総合栄養食ではないですからね。

ワンコ飼いの方はドライフードをあげてる人が多いと思います。
ドライフードは製造から1年半、商品として保証できるものでないといけません。
ですが、ドライフード加工工程で各ビタミンは破壊され、
1年半後には実に半分くらいになっています。
ですのでメーカーは1年半後に半分くらいになっているのを見越して
それらを「栄養添加物」として添加する必要があるのです。

ここからはセミナーで聞いたことではありませんが、
みなさんはもう容易にわかりますよね?
そう、つまりは製造後極力早く食べきるようにすると・・・・・
「過剰摂取」しているのでは??????という疑問がわきます。


添加物には
・人が食する飲食物に使用する添加物・・・食品添加物(食品衛生法に基づく)
・産業家畜用の添加物・・・飼料添加物(飼料安全法に基づく)
の2種類があります。

食品添加物の基準は各国別々で、共通していません。
飼料添加物は家畜用に早期育成、経済効率を追求したものが選ばれています。

ペットフードはどちらの法律からも対象外となっており、かつどちらも使用しています。
中には使用制限のある添加物もあります。


12月20日以降は義務化される添加物表記。
チェックしてみませんか?

こうやって勉強すればするほど、「完璧」な食ってないのかなぁと思えるほど。
少しでも安全なものを選べるようちょっとだけ勉強続けていきたいな。


DSC_0520.jpg

今回もコギさんと遭遇。
お友達の「ヒカリちゃん」です。
2匹のこの微妙な距離感がなんとも・・・(笑)


DSC_0513.jpg

この日はお天気もよく、暑かったぁ~。
ナツはまだ上手に飲めず、時々飲んだあとむせてます(笑)


D1010105.jpg

ナツ、3ヶ月くらい。
大きくなったよなぁ~、ほんと。
2008.09.02 Tue l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
8月26日(火)、吉祥寺までセミナーを受けに行ってきました!

セミナー内容は「消化と吸収」について。
タイトルどおり、消化や吸収についていろいろ勉強したのですが、
消化や吸収の結果が見えてわかるのが便や嘔吐のほかに『体型』。
太ったり、痩せたり。人間でもいろいろ気になりますよねぇ。

愛犬が痩せたら・・・「病気なんでは?」と心配する人が多いですが、
少し太っても・・・「栄養万点!元気いっぱい!」とあまり気にしない人が多いようです、なぜか(笑)
実際、私自身ナツのことも自分のこともそうでした。

「肥満」が原因でなりやすい病気とは・・・。
関節炎、肝機能障害、高血圧、心臓・呼吸器系・腎臓の疾患、
免疫力低下による皮膚病やガン、糖尿病、便秘、麻酔の効きが悪いなどなど。

「肥満」が増えた原因は・・・。
飼育環境の変化⇒外飼いが減り、室内飼いが増えた。運動量の低下。
市販のフードの普及⇒運動量の少ない日本で生活する犬猫にはカロリーが高いフード。
おやつの種類の増加

ね。恐ろしいことに、犬猫の肥満も病気や原因が人間と同じなのです。
人も犬猫も適度な運動と「食事」が大切だってことがわかりますよねぇ~。

ちなみに、人の薬って風邪薬などは「成人:1回3錠」などとなってますよね。
病院でもらえる薬はわかりませんが、少なくても市販のものは成人になってから
身長や体重で飲む量は変わりません。
でも犬猫の薬は体重で量が決まるらしいのです。フィラリアの駆虫薬がそうですよね。
本来10キロくらいの子が15キロに太っても、薬を解毒する肝臓の大きさは変わりません。
なのに15キロの子用の大きさ(もしくは量)の薬を飲まなければいけません。
そうなのです。「肥満」になるとそれだけで病気になるリスクがあるのに、
病気になってからもさらにリスクがあるのです。怖いよねぇ~。

「肥満」、怖いものですねぇ~。
とわかっていても私自身はなかなかダイエットできないのですが・・・^^;



DSC_0479.jpg

最近雨の日が多くて・・・。梅雨へ逆戻りでもしたのか?と思ってしまうほど。
なんだか夏っぽくない。。。
そんな天気の中、合間の晴れの日にいつもの公園でコギさんと会えた~!

ナツ、ちょっとビビってるのか?(笑)


2008.08.28 Thu l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
8月10日(日) ヒルトンハーブのレッスンへ。

「ヒルトンハーブ」とは。
もともと馬用のハーブを作っていた会社が犬猫用に作った商品のこと。
ドッグフードが発売され始めた頃にはもう販売していたとか。

ハーブは以前勉強した「ドッグハーブ」も含めて、
『どこか1つだけではなく、カラダ全体をサポートする』もの。


<ドライミックス>
○ベテランサポート
 シニア犬の健康維持に。
 デビルズクロウ・・・天然の鎮痛剤
 ホーソン・・・心臓のサポート
 など。痛いところがあったり、機能が低下してきた時に。

○トランキリィサポート
 精神的なサポートに。リラックス、心のケア。
 レモンバーム、カモミール、バレリアン、スカルキャップなどリラックス作用がある。
 てんかん傾向にも。神経を緩めることで発作のスイッチが入りにくい。

○トップコート
 皮膚、被毛のトラブルに。アレルギーにも。
 ヘンプオイルと併用すると相乗効果あり。
 バードック、ダンディライン根は解毒作用。

○モビリティサポート
 骨、関節に。
 バンブーエキス・・・黄色い竹。しなやかさ。
 ヤロー・・・消炎作用。
 ジンジャー・・・血行促進。

○イミュニティ
 免疫サポート。夏など免疫の落ちそうな時期の1ヶ月前からケアするといい。
 エキナセア根・・・免疫。根の方がパワフル。
 レモンバーム・・・自律神経に。
 リコリス・・・ステロイド様作用。

○バイタルディリーヘルス
 健康維持に。
 ローズヒップをプラスするといい!

○ピュリファイ
 解毒に。肝臓、腎臓のサポートにも。
 ワクチン接種後や長期で薬を飲んでいる子に。

○ガストリックス
 消化器系のサポートに。
 お腹が弱い、ガスがたまりやすい、(常に)難便、便秘などに。
 スリッペリーエルム・・・マシュマロウに似ている。
 カモミール・・・胃腸の平滑筋をよく動かす。

○ハッカウェイ
 呼吸器系のサポートに。
 エルダーフラワー・・・インフルエンザの特効薬で有名。
 アイブライト・・・涙目のカタル症状に。
 エキナセアとローズヒップをブレンドするといい。

○クッシェックス
 クッシング症候群に。ホルモンバランスの乱れに。
 偽妊娠してしまう子などにも。


<液体タイプ>液体タイプの方が濃厚。
○ベテランソリューション
 ベテランサポートの液体タイプ。
 
○コート&スキンソリューション
 トップコートの液体タイプ。

○メタボライトゴールド
 ダイエットサポート。
 シニアなど代謝の落ちた子の代謝をあげて、太りにくい体にする。
 決して「痩せるハーブ」ではないので注意。(←そんなのあったら私が試しますから。笑)

○KDソリューション
 泌尿器系のサポート。
 ペストリーオブザウォール・・・結石など泌尿器系に。
 結石を繰り返す体質の子に。


犬猫用に作られた「ヒルトンハーブ」。
こうやって見ると面白い。
ぜーんぶ人も同じような病気で困っている人が多いものばかり。
人も犬猫も何かが食い違い続けた結果なんだろうねぇ。
もっと地球に優しく、カラダに優しくしたいものだと思います。


DSC_0485.jpg

ナツ:「ボールはボクの友達です!」
ボールと見詰め合うナツ(笑)
いつもこの後猫のように手で転がして遊んでます。

DSC_0481.jpg

投げてあげようとボールを取ろうとすると・・・。
ナツ:「ボクのボールを取らないでぇ~」
と、必死(笑)

DSC_0468.jpg

ナツ:「えへっ。ボールで遊んでると我を忘れてしまいます。(笑)」

2008.08.22 Fri l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
8月8日(金)、リンちゃんと「Jugar cafe」へ行ってきました!
ココ、幼馴染番長くんのお誕生日会を2年連続でしているお店。
なのでナツも2度ほど行ったことがあります。

もちろんワンコOKのカフェなんだけど、なんといってもココには
コギさんが3匹(最近1匹増えたみたい)もいるのですぅ~。
この日は会えず、残念っ!!


貸切でなくココを訪れたのは初めて。
今までは2度とも(みんないたから)嬉しくて大暴れしてしまっていたので^^;
大丈夫か?とちょっとドキドキしながら・・・。いざ出発~。

DSC_0429.jpg

毎日毎日暑くて暑くて・・・。
この日も夕方から出発。
それでも暑い・・・。

DSC_0430.jpg

それでなくても重心低いのに、さらに顔をさげて地面に近づきながら歩くナツ。
この低重心加減が好きです、ワタクシ^^


お店についた頃には少し日も陰り気味。
犬連れでお店の中に入れるカフェは
この時期ワンコにも飼い主にも救いです。

DSC_0436.jpg

休憩中のリンちゃん。
私、このリンちゃんのくつろぎ姿が大好き!
ナツもカフェでこうやってくつろいでくれるのが目標です。
(はたしていつになるのやら・・・)

DSC_0454.jpg

ナツは何度か外を眺めてました。
やっぱり動く物にはココロ惹かれるよねぇ~^^


何度目のカフェ体験だろう?
まだ数回だけど、徐々になれてきたみたい。
理由なくワンワン吠えることはないし、興奮して抑えられないわけでもない。
飼い主が話しに夢中だと勝手に遊んでるかウロウロしてる。

もっともっと一緒にいろいろ遊びに行こうねぇ~!





DSC_0424.jpg

8月の暑さにムカつき度合いも100%な漱ちゃん。
ある意味元気で何よりなのですが、ゲージ内でいつも大暴れしてます。
この暑さ、いくら穏やかな漱ちゃんでも暴れたくもなるよねぇ~^^;


つい先日、驚きの事実が!!!
何か調べ物をしていたときに、なんと「シマリスの寿命は13年」というのを見かけたのです。

13年っつったらナツと変わらんじゃないか!?(驚)
ペットショップで購入する際に「7年」と聞いていたので
てっきりそう思ってたんだけど・・・。

そこでちゃんと調べてみました。
すると、野生では約3年、大事に飼うと10年ほど。
だいたい6~10年くらいなんだそうな・・・。
13年とかって大違いだから!^^;

でもとても嬉しい驚きの事実でした。
漱ちゃんはほぼ確実にナツより先に・・・と思って覚悟していたので。
ナツと最後まで一緒にいれるかもね。
元気に長生きしてくれたまえ~。

DSC_0415.jpg
(逆光ですが、気に入ったのでUP)

2008.08.17 Sun l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
7月30日(水) ←まだ7月の話かよっ!
バッチフラワーレメディのレッスン3。3回レッスンの3回目なので最終日。

今回は2回目に作ったレメディを飲んで体験してみて
感じたことや犬に与える工夫などを各自発表。

ナツ)
改善したい問題点 : 信号待ち後のダッシュ
選んだレメディ : ヘザー スクレランサス バーベイン
感じた変化 : ダッシュはするけどワンワン言う回数が減った。

説明の途中、先生に信号待ち後のダッシュを改善したいなら
「インパチェンス」を入れたほうがいいと教えてもらう。
うーん、やっぱり。
先日別(ハーブ)のレッスンでもインパチェンスと言われたし・・・。
私が選んだのが違ってたみたい(^^;

急激に変わるものでもないので当然ですが
このレメディを飲み終えたあと、インパチェンスを含むレメディを飲ませてます。
信号待ち後のダッシュは・・・変わったような変わらないような・・・。
はっきり違いを感じるにはまだまだ時間が必要なようです。

他の方の発表で面白かったのが「犬に与える工夫」。
たいてい我が家と同じく「食事にまぜる」だったのですが、
アロマオイルをたくディフューザーを使うやスプレーで体に吹き付けるなど
みんないろいろ工夫されてるようでした。
アロマの癒しも感じながら、ディフューザー使うのなんていいよねぇ~。


後半はワンコのストレスについて。

愛犬の悩みベスト5
1位 臆病、不安症、神経質
2位 攻撃行動
3位 分離不安
4位 興奮症、活動過多
5位 常同行為、自傷行為
なんだとか。

大なり小なり差はあるとして、たいていの人があてはまるのでは?
うちは4位の「興奮症、活動過多」です。
散歩中なんて嬉しくて興奮して、無駄な動きが多すぎるので^^;

それぞれのタイプ別レメディは、
1位 臆病、不安症、神経質  歩ワイトチェストナット、ゲンチアナ、ミムラス、ラーチ、アスペン
2位 攻撃行動  バイン、ホリー、チェリープラム、レスキュー
3位 分離不安  ミムラス、アスペン、チコリー、ロックローズ、ウォルナット
4位 興奮症、活動過多  バーベイン、チェリープラム、レスキュー
5位 常同行為、自傷行為  クラブアップル、チェリープラム、レスキュー

個々で状況が違うので一概にこれでOKとは言えませんが、
バッチフラワーレメディを試してみよう!と思ったときの指針にはなるのでは?


以上で3回レッスンも終了。
バッチフラワーレメディは「セルフヘルプ」の言葉どおり自分を助けるもの。
その分自己分析、自分見つめの作業が必要。
ナツのこと、ゆっくり見つめ向き合う時間が取れただけでも貴重な体験でした。
また何かあったら勉強してみたいな!



DSC_0393.jpg

あお:「ナツーー!ナツーーー!どこ隠れてるのぉ~?」

最近リビングにいないなと探すとたいていココに。
そう、玄関。

DSC_0390.jpg

ナツ:「だって冷たくて気持ちイイよぉ~。ってかこの暑さなんとかしてくれ・・・」


ナツも困り顔になってしまうほどの暑さ。
しかーし!北京はもっと暑い!いや、熱い!!

金メダル取れた人はもちろん、目標達成できなかった人も、
精一杯頑張った姿が一番かっちょいーのです。

夏休み中、時差の少ない北京、こんな絶好の環境でのオリンピック観戦って
今の子供たちはシアワセだねぇ~。
きっと未来のメダリストも目をキラキラさせながらTVに釘付けのはず。

毎日毎日感動をありがとう☆
ナツと一緒に最後まで観戦しまーす♪
2008.08.12 Tue l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
祝!同盟参加!!

えびアボカドさん(ブログ「コメ騒動」)が発足した『胴長ちくわ色同盟』に参加しちゃいました!

ナツ 胴長ちくわ色同盟

じゃーん!
ナツに、とイラストを描いてくれたのです。
似てるでしょ?

ちょっと細身で、夏場はいつもハァハァして舌だらーん率高く、
お相撲好きのナツはふんどし付きです!目指せ、同盟の大関!(←夢が小さい。笑)
似てるぅ~。よく特徴を捉えてくださってますよね。


DSC_0406.jpg

こちらはちくわの入り口(笑)

今日の東京は初猛暑日。そう、35度超えです。
あっつぃーーー。
さすがに今日は昼間エアコン(ドライ)入れました。この夏3日目。
最近風もあまりないんだよなぁ~。風があればまだマシなのに・・・。
ま、うだうだ言っても実家(大阪)より暑さはマシなのですから。我慢、我慢。


8月8日の今日は北京オリンピック開幕!
スポーツ観戦好きの私には4年に1度(いや実は冬も好き)のたまらない1ヶ月!
お金あったら北京へ行きたいくらいさ・・・。

気になる種目は、いーっぱい。
陸上、水泳、シンクロ、野球、ソフトボール、サッカー、柔道、バレーボール、
レスリング、体操、卓球、トランポリン、テニス、バトミントン、自転車などなど。
全部みたい!見れるのか?いやいやできるだけみたい!

暑い夏、こりゃ今まで以上に外出率が減るな、この1ヶ月(笑)

みなさま、スポーツの祭典楽しみましょうね♪
2008.08.08 Fri l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
7月27日(日) 夕方から近所の公園で「無料しつけ教室」がありました。
ご近所の犬のしつけの先生が無料で教えてくれるということでナツと私とで参加。


ナツも私もしつけは初体験。
アイコンタクト、リーダーウォーク、トイレトレーニングなど
「しつけ」と名のつくようなものはほとんど行ったことがない私。
食事の時、「お座り」という名の「伏せ」はするけど、
「お手」も「おかわり」もしない(できない)ナツ。
どうなることやら・・・と多少の不安がありつつも、いざ。

P1040474.jpg

しつけ教室参加は10組ほど。
アイコンタクトとリーダーウォークを教えてもらう。

まずはアイコンタクト。
「アイコンタクト」なんてやったこともない(←えらそうに。笑)
なのでできるはずもないと思いながらも
先生に言われるままにナツを呼ぶ。

あお:「ナツ!(心の声:頼むこっちみてくれぇ!)」

DSC_0348.jpg

きらぁーん!(写真は全く関係ないっす)

やっほぉーーい!ナツとばっちりアイコンタクトぉ~。
嬉しくなり必要以上に頭ナデナデ。
うふふ、えへへ、やればできるじゃーん!えっへん♪
嬉しくて何度もやってみた(←おバカ。笑)


DSC_0353.jpg
(またも写真は関係なっしんぐぅ)

次はリーダーウォーク。
胴輪しかつけたことのないナツ。
チェーンのチョークに初挑戦。
嫌がるかな?と思ったけど案外OKだったみたい。
さすがチョーク。リードを引く度、ナツもおとなしくついてきて、威力を発揮してくれてました。

で、肝心のリーダーウォークはというと・・・・・・・。
最初の数回は何がなんだかわからないままナツもとりあえずついてくる。
何度もやってるうちに飽きたのか、他のワンコが気になり
そちらばかり見て全くリーダーウォークできず。
そのうち座り込んでしまうほどに。。。。

ま、そもそもやったことないのでね。。。(汗)
できるはずもなく。
リーダーウォークに関してはワンコのいない所で個人練習から励むのみですなぁ。
毎日ちょっとずつ練習中。



「しつけ」いろいろ話には聞いていたけど、結局の所飼い主次第。
飼い主がタイミングよく指示を出せるか、褒めてやれるかが肝心。
それを学ぶにはよい機会でした。
ナツのしつけというよりは、私のしつけ教室だったような気が・・・(笑)

「しつけ」って2歳にもなっていまさら?(笑)
ま、こういうものに遅いも早いもありませんから。
食事、アロマ、ハーブ、先日お話したワクチンのことなども含めて
少しでもやってみよう、考えてみようというのが大事ですから。


2008.08.04 Mon l 未分類 l COM(16) TB(0) l top ▲
7月24日(木) またまたリンちゃん&リンママとおでかけ。
今度は巣鴨。巣鴨といえば「お婆ちゃんの原宿」ってイメージでしょ?
でも、実はかわいくてステキなカフェもあるのです。

フレンチパウンドハウス
ココはドッグカフェではないんだけど、テラス席ならワンコもOKなのです。
かわいいお店でしょ。

この日も暑かったので夕方16時半頃からおでかけスタート!
えっちらおっちら歩きながらカフェへ到着。

DSC_0363.jpg


そしてそして、何より飼い主2人の目的はケーキ☆
土日は満席になるほどの人気のお店。
そのケーキの美味しさはやっぱりピカイチ(死語だ。笑)なのでした。

夕方でもうあまり種類がなかったのだけど、二人ともショートケーキを。
DSC_0382.jpg


テラス席がまたなんともかわいらしいのです。

DSC_0374.jpg

ステキなお庭にいるいいうちのワンコみたいでしょ?(笑)
ナツ、なんだかとっても作り笑いっぽい笑い方してるけど・・・^^;


DSC_0370.jpg

その点、リンちゃんはなんとも自然なステキな笑顔だこと。

DSC_0376.jpg

ほら。ね。

ナツがいかにケーキを狙った作り笑いだったかがわかる(笑)


駅から近いけど、少し奥まった所にあるからか人通りも少なく、
ナツも静かにしてました。
横になってくつろいでくれるくらいが理想なんだけどなぁ・・・。
さすがにまだ数回のカフェ体験ではくつろぐまではいかないようで・・・。
テラスをウロウロしたり、外を歩く人をキョロキョロ見てみたり。
まぁ、そのへんはゆっくり慣れてくれれば。


DSC_0369.jpg

飼い主的には、車もなくカートもないので行ける範囲が限られていて、
かつ一人でカフェとか行けないタイプなので
こうやって誘ってもらって一緒に行けるのはなんとも楽しい。
そしてとっても嬉しい!

犬はあまり変化を望まないと聞くけど、私が喜んでる分にはナツも嬉しいよね☆
暑い夏が終わったら思いきって少し遠出してみたいなぁ~と計画中。

(写真は、カフェのテラスになってたブルーベリー)
2008.07.30 Wed l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
7月20日(日) ドッグハーブ10回講座のレッスン10
『心と身体をケアする植物の力』。

最後の10回目はヒルトンハーブのケーナインヘルス11種類についてと
バッチフラワーレメディについて。
どちらもドッグハーブ12種類と同様に身体全体へ働きかけてくれるもの。


ヒルトンハーブ。
ドッグハーブの12種類が健康やちょっとしたトラブルにいいのに対して
ヒルトンハーブのケーナインヘルス11種類は健康でも使えるけど、
気になるトラブルがあるときによりいいハーブ。

・ベテランサポート
名前のとおりシニア犬へ。関節や循環器系の不調に。

・トランキリィサポート
日常のストレス緩和。てんかんの子にも。

・トップコート
皮膚アレルギーに。ぱさつき、べたつきなどにも。

・モビリティサポート
骨、関節の成長を助ける。スポーツドッグなどに。

・イミュニティ
免疫UPに。感染症予防や免疫力低下に伴うトラブルに。
ローズヒップをブレンドするとよりいい。

・バイタルディリーヘルス
栄養補給。健康維持の基本のハーブ。

・ピュリファイ
肝臓、腎臓サポート。カラダの浄化を促進するためのハーブ。

・ガストリックス
消化器系が弱い子に。

・ハッカウェイ
呼吸器系のトラブル改善に。涙やけにも。

・クッシェックス
屈伸具症候群の改善に。去勢前後のホルモンバランスの乱れに。


他にも新作がいくつかあるみたい。
私はイミュニティとガストリックスに興味あり。
ナツの胃腸を少しでもよくしてあげたいのと、
免疫はいつでも重要ですものね。
もう少しちゃんと勉強したくて、8月にヒルトンハーブのレッスンの予約しちゃった!


バッチフラワーレメディ。
ナツの信号待ち後、横断歩道を渡る際の
「各馬一斉にゲートを出ました!」的な状態を伝え、
レメディを処方してもらう。

・インパチェンス・・・落ち着きが無い、せっかち、待ちきれない、ハイテンションの子に。
・ウォルナット・・・周りからの影響を受ける子に。

今他でレッスン受けてる所では説明を聞いて「バーベイン」を選んだ私。
それで少しずつでも効果が出てきたので
今度はこの2種類って感じなのかな?
まだ残ってるので今までのを飲ませ、なくなったら今回のを飲ませる予定。
どうなるか楽しみだぁ~☆


今回でドッグハーブのレッスンは終了~。
10回なんてあっという間だよねぇ。
10回ともご一緒したみなさま、どこかの回で1回とかご一緒したみなさま。
どうもお疲れ様でした。
ハーブ飲ませ続けて、「もう、うちの子元気すぎちゃって」と
いつか元気自慢しあいっこしましょうね♪



DSC_0323.jpg

ナツ、耳を横に広げて困り顔です(笑)

何が起こっているのかというと・・・・・・・。

DSC_0316.jpg

じゃーーん!
ベランダの室外機の上に乗せられてるのです。
はい、乗せた犯人はわたし(笑)

いつもは動きまわるナツもさすがにピクリとも動きません(笑)



暑くなってきて朝の散歩をやめてから、
今まで以上にベランダへ出るようになりました。

我が家のベランダ、南東の方を向いているので午前中は日が差し込みますが
15時頃には日陰になってて風がある日は気持ちいいのです。

DSC_0293.jpg

朝のお散歩分としてベランダでボール遊びしたりしてます。

DSC_0305.jpg

ナツ:「えへっ。涼しくって気持ちいいぞぉ~」

DSC_0306.jpg

嬉しくて小さな小さなシッポがピュイっと立ってます。

(注意:ベランダが汚いのは見逃してやってくださいませ。笑)
2008.07.26 Sat l 未分類 l COM(17) TB(0) l top ▲
7月17日(木) 本村先生(獣医師)のセミナーに参加してきました。
実はスペシャリティーメンバーでありながら本村先生のセミナーへは初参加。
しかも内容が「ワクチン接種と免疫について」なんて・・・。
楽しみで楽しみで。


今日はまず1つお願いです。
日記のタイトルは今回のセミナーのタイトルだったのですが、
ぜひココを読んでくださるみなさんも1度
犬の『ワクチン接種』についていろいろ考えてみてください。
(面倒だと思わず、ぜひ最後まで読んで、考えてみてください)


わが子(犬)に摂取させてるワクチン。
みなさんはワクチンのこと、どのくらい知っていますか?

混合ワクチンは3~9種あります。
9種接種してる人は、9種類何が入っているか全て言えますか?

病院では毎年1回ワクチン接種してくださいと言われます。
なぜ獣医さんは「毎年1回」と言うか知ってますか?


私は子供の頃、予防接種を受ける義務があり、接種しました。
しかし今は「義務接種」ではなく、「推奨接種」になったのを知ってますか?
そう、今の子たちは親が受けるか受けないかを選択できるのです。

本当に予防接種が必要なのであれば、予防接種しなければ感染症を防げないのであれば、
なぜ国は「義務接種」ではなく「推奨接種」へと法律を変えたのでしょうか?
そう、それは・・・。

少なくても日本は生活環境が整備され、命の危険が伴うような感染症は激減しています。
だから「義務接種」ではなく、「推奨接種」になったのです。



ネットで調べてみてください。
3種混合ワクチンで検索して出てくるのは人のワクチンですが、
4種混合になるともう人のワクチンのことは最初の方には出てこず
犬や猫のワクチンのことばかりです。

そう、これだけ体型に差があるのに犬猫は4種どころか9種まであるんです。
1度に接種した方が楽で、それで全く問題ないと言い切るなら、
なぜ人用で9種など作らないのでしょうか?
(これはペットフードも同じことです。
完全栄養食。カリカリと水だけで全ての栄養がまかなえるものが作れるなら、
なぜ人用を作らないのでしょうかね?
ほんとにそういった物が作れるならダイエット用とか売れると思うのですが・・・。)
それは・・・。


大人になって予防接種を毎年受けてる人いますか?
私は子供の頃以来、予防接種を受けていません。
インフルエンザは一部の人は受けてるかもしれませんね。
それでもほんの一部。
しかも周りに子供がいる、老人がいるなど限られたケースのみではないでしょうか?
なぜ犬猫は毎年、成犬になってもワクチン接種し続けなければいけないのでしょうか?
それは・・・。



ワクチン接種。
接種してないと感染症にかかる恐れがあり、それを防ぐため接種する。
大抵の飼い主さんがこういう理由からワクチン接種していることと思います。

ワクチン接種しても、感染症にかかる可能性があるとしたら・・・。
ワクチン接種したからといって、完全に感染症にかからないとは限らないとしたら・・・。
それでもワクチン接種しますか?

ワクチン接種はあくまでも血管内への注射です。
血液内のみに抗体が作られ、感染経路である口や鼻などあらゆる粘液部分には抗体はできず、
ワクチン接種をしても感染する可能性はあるのです。



今回の記事はセミナーの内容UPというよりは
疑問の投げかけで終わってしまっていますね。
セミナーで先生がおっしゃってたことはもっともっといろいろあったんですが・・・。
まぁ、それはまたの機会に。


ワクチン接種、この機会にぜひ考えてみてください。
本村先生は以下の「安全な狂犬病ワクチンが行われるための法の改正を!」と
運動されています。

(呼びかけの内容です)
1)狂犬病ワクチンを接種している犬たちの抗体を測定し、
  ワクチンの免疫持続期間を明確にしてください。
2)毎年接種ではなく、免疫持続期間にあわせて、3年、あるいは4年といった
  間隔を空けた投与方法にして下さい。
3)さらに安全なワクチンの開発をお願いします。
4)毎年の狂犬病のワクチン接種により死亡した犬の頭数の開示を行ってください。

私はこの運動に賛成です。


ワクチン接種、受けないリスクもあるかもしれませんが、
受けるリスクも考えてみましょう。



今日はちょっと考えることだったので、最後はゆるーくナツのバカ顔で(笑)

DSC_0273.jpg

ナツ:「バカってなんですか!ボール大好きです☆」

DSC_0276.jpg

ご近所のクイール君。
くぅーちゃんが遊ぼうって来てくれてるのにナツったら・・・ボールに夢中。

2008.07.22 Tue l 未分類 l COM(15) TB(0) l top ▲
7月10日(木) またもや10日ほど前のお話。


この日もリンちゃん&リンママとお出かけ。
いろんな公園に寄りながら池袋の西口にあるカフェへ行ってきましたぁ!

DSC_0249.jpg

おでかけの始めに、なんとリンママから洋服いただきました~☆
どう?かわいいでしょ?(←あはは。親バカだ。笑)

レインコートを着た経験はあるけど、洋服は初めて。
「着てくれるかな?」とか言いながらその場で装着。
それが無抵抗で装着完了。

少しは抵抗しなさい!なんかあっけない。
どちらかというと喜んでるし(笑)
シッポ立ってるのわかる?(笑)
喜びすぎですからぁ~。


DSC_0253.jpg

さて、おでかけスタート☆
まずは近所の公園で「腹ごしらえ」。いやいや、「草むしり」(笑)

クローバーがいっぱい広がってる公園。
そこにこんな人(?)もいました。

DSC_0251.jpg

とうとう、この方「ヒマワリさん」も本番。
アサガオ、セミ、そして今日から夏休み。(梅雨明けも今日とか?)
・・・暑いはずです。。。
この日も暑かった・・・。

DSC_0252.jpg

リンちゃんのかわいいショットでしょ。
野原でたたずむ女の子。
ナツだったら走り回って暴れてるよ、きっと(笑)


小さい公園を転々としながら池袋西口へ。
さすがに人が多く、人好きなナツは大興奮!

DSC_0258.jpg

池袋駅へ続く大通り沿いにあるカフェへ。
テラス席で静かに待つナツ。

・・・って静かなはずがない(笑)
この写真はおやつで釣ってるだけです、はい。

でもそこそこ静かにしてたかなぁ~。
店員さんがあっちにこっちに動くのが気になって
「遊んでワン!」と言っておりましたが・・・(汗)

この日もうちに帰ったら楽しくてそのままぐっすり寝てしまったナツ。
リンママにもらった洋服、気に入ってしまって脱がそうとしたら嫌がるの(笑)
こんなに気に入ってくれるなら・・・なんかもう少し着せてみたくなっちゃったなぁ。

ちょっとずつカフェにもなれてきたナツ。
もっといっぱい遊びに行こうね。
リンちゃん&リンママさん、この日も1日ありがとう!


(記録)
この日、久しぶりに発作が。
確か春頃1度あった以来(最近発作がなさすぎてあまり覚えてないほど。笑)。

でも散歩の始めの方に、しかもたった1度きり。
1歳頃までは少し興奮しただけで発作が起こり、それがなかなか治まらなかったもの。
それに比べれば成長したのか、強くなったのか、
ママはナツの強さに驚くやら嬉しいやら。
(いや、発作が起こらないのがベストなんだけどね。笑)

・猛暑(少し夏バテ?)
・日常窓を開けてることが多く、
 大通りが近い我が家は排気ガスを吸うことも多い。
 喉が弱いナツには少し負担になっている?
・嬉しくて、楽しくて、急激に興奮したこと(すぐに治まったけどね)
などなど、原因はいろいろ重なってると思う。
そういうのもわかってるから不安もなし。

DSC_0247.jpg

続くようなら心配だけど、1度っきりだったしね。
「ボク、もともと喉も弱いんだから忘れんなよ!」というママへのサインだよね。
はーい、忘れず、でもあまり気にせずいまーす!

2008.07.19 Sat l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
7月9日(水) バッチフラワーレメディ レッスン2。

この日は38種類のレメディについての説明を聞きながら
ナツと私自身に必要なものを探す。
そう、まさに「セルフヘルプ」の実践です。

これがね、なかなか大変なのです。
何が大変って・・・。自分を見つめることが。
心に働きかけるバッチフラワーレメディで癒しを求めるには、
まず何が必要かを見つめなおすことが大事なのです。

そうするとね、いろんな自分がいることがわかる。
「今」の自分。
「最近」の自分。
「ここ数年」の自分。
「昔から」の自分。
全てに一致するのもあれば、1つずつ全て違う場合もある。

もちろんナツだって同じ。
今の気持ちと、数週間~1ヶ月くらいの気持ち、
数ヶ月くらい前の気持ちと、生まれたときからの性格。
全てに共通するところもあれば、そうでないのもある。


大変なんだけど、とても面白い作業でした。
特にナツのことを考えてるときは
成長したんだなぁと感じたり、変わらないなぁ~と思ったり。

結局、次のレメディを選びました。

(ナツ用)
・ヘザー       淋しがり屋、わがまま、悪気なく自己中心的。
・スクレランサス  気まぐれ、気分屋、優柔不断、自律神経に効く。
・バーベイン     興奮症、落ち着きがない。

(私用)
・ヘザー
・スクレランサス
・ゲンチアナ        落ち込み、心配、マイナス思考
・ホワイトチェストナット  頭の中で心配事が堂々巡りして落ち着かない、考えすぎ。

面白いことに、ナツ用と私用の2つが同じ。
ペットは飼い主に似るってことでしょうか(笑)
「ヘザー」は買っちゃおうっかと考えてるほど。

で、結果はというと。
飲ませ始めてかれこれ1週間ほど。
劇的な変化はないものの、徐々に見えてきました。

ナツは、信号待ちでおとなしく待ってるのに、
青になって渡ろうとするとどうにもスイッチが入るようで
「ワンワン」言いながら猛烈に引っ張る。
それが・・・引っ張りは変わらないけど「ワンワン」言わなくなってきたのです。

「ワンワン」をあまり気にしてなかった私も私なんだけど(汗)、
こうやって結果が見えるとなんだか面白い。


私は、気になることがあると頭の中で堂々巡りしてどうにも寝付けないときがあった。
それが最近はそうでもない。
気になることはあるけど、「まぁ、いっか」と少しゆっくり考えられるようになった。

心が楽になるってなんだかいいなぁ~と実感中。


次回レッスンまであと2週間。
それまで飲み続けて、さてさてどんな効果が出てくるのやら。
楽しみです!



P1040468.jpg


最近デジイチを持ち歩いてたり、ナツのボール遊びが激しくなったり、
なので両手空いている方がいいとお散歩用にウエストポーチ買っちゃいました。
少し長くおでかけするときにも使えるように、
いろいろ入れられる大きめサイズです。
この方が走ってもズレないし、楽なんですよぉ。

ついでに長年愛用していたマナーポーチが
超汚れてしまっているので新調しました。
Humming Bird」で買いました。

DSC_0241.jpg


ナツ、、、暑そうだ(笑)
でもこの暑さにも負けず、走りこみをしているせいか
最近ちょっとずつムキムキになってきたんですよ。
体系変わらないのに体重も増えてきたしね。

ふふふっ、せっせとムキムキ増量中~。

2008.07.16 Wed l 未分類 l COM(14) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。