上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日散歩中の出来事。


散歩中、前からMダックスの♂がやってきた。
ナツはいつものとおり「遊んでぇ~」モード全開で大人しく待つ。
近づいてきたMダックスの飼主さんが私に、
「男の子ですか?」
「はい、(男の子)ダメですか?」
「そうですか。そう、男の子苦手なんです」と。
よくある光景。

ほんとよくある光景。
連れてるワンコが男の子ほど「男の子のワンコが苦手」とその飼主さんは言う。

でもね、違うよそれ。
♂のワンコは本能のとおり初めて会うワンコに警戒してるだけ。
あと体が小さかったり、ちょっと臆病だったりする方が吠えることもあるだけ。
ゆっくり時間をかけてやれば仲良くなれる。


実際、今日は少し時間をもらってそのMダックスの男の子と
じっくりニオイ嗅ぎっこさせてもらった。
もちろん警戒してないナツの方を先に嗅いでもらう。
その後ゆっくりナツも嗅がせてもらう。
その間約1~2分。
たったそれだけの間でMダックスの男の子の警戒心は取れ
吠えられることもなくナツとお友達になれた。


たった1~2分のこと。
少し待ってあげればもっと友達増えるのにねぇ~。
もったいないなぁ~と思う飼主さんが多い。
少し前に話した「コーギーは・・・」といって避けられるパターンも同じ。


犬の「行動学」の本を読んだことがある。
そこにも書いてあるような基本的な犬の本能。
人間だって同じでしょ?打ち解けるには時間が必要でしょ?
ダメだと決め付けるのはもったいない。



すっごいいい顔してるのにピンぼけ。
悔しいから載せてみた(笑)


AUTHOR: ナオ
IP: 130.34.77.124
DATE: 09/13/2007 09:19:27
私もそう思います!

この前、男の子のコギさんにあったのですが、飼い主さんが「うちの子はすぐがう~って言っちゃうんです、ごめんなさいね」その横でほんとにがう~~って言ってました。
でも、初めてあったし、においのかぎあいっこもできなかったし、がうって当たり前ですよね~~
今朝会ったプードルのトテ君の飼い主さんは進んでがきあいっこして下さい~っていってくれました。だから、少しお友達になれたみたいです。
もっともっと、飼い主も勉強して犬のこと理解できたら、わんこたちももっともっと友達をたくさん作れるんでしょうね★

スポンサーサイト

2007.09.13 Thu l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

>ナオさん
そうですよね。飼主がせっかくのワンコたちの機会を逃してしまうようなことしちゃダメですよね。
私自身ももっと勉強しなきゃと感じた出来事でした。
2007.09.13 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
>かりんさん
ありがとー。
私写真撮るの下手でなかなかうまく撮れないのぉ。
やっと撮れたらピンぼけだし^^;
そうそう、飼主さん同士で話すだけでも和むよねぇ~。
「こんばんは」って言ってるのに無視して行っちゃう人もいるよね。
2007.09.13 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
>幸子姫さん
いきなり近づけてくる人もいるんですね。
うちはナツがジッと待ってるタイプなので待ってる間に飼主さんに
「大丈夫ですか?」とだけいつも聞くようにしてるんです。
そしたら日記のように「男の子?」とか「犬好きな子?」とかたいてい聞いてくれます。
そういうの大事ですよねぇ~。
ワンコ同士の関係というか、こういうのって人も同じだと思うんですけどね。
なぜワンコ同士だといきなりだったり、ダメだって決め付けたりするんでしょうかね?
2007.09.14 Fri l あお(ナツママ). URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://corgi20060410natsu.blog112.fc2.com/tb.php/91-371bf82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。