上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
やっといろんなイベントが終わりました。
って終わったころには12月。
これからまたバタバタしそうだけど・・・・。

11月のセミナーUPが残っていたので。
まずそこから。


11月9日(日)
本村先生の手作り食セミナーに参加。
今回は内分泌に関して。


ホルモンって本当にうまくできていて。
人もそうだけど、動物は元来飢えている時間が多い。
こんなに食料が豊富で常に満腹を感じていられるようになったのはココ数年のこと。
そのためカラダはそれに対応できるようにできているのです。

食事をすると血糖値が上がる。
その時血糖値を下げる働きをしてくれるホルモンは「インシュリン」ただ1つ。
血糖値が低く、上昇させるホルモンは10種類ほど存在するのに
低下させるホルモンは1つしかないのです。

人も動物もいまやインシュリンが出っ放し状態なんだとか。
インシュリンは働きすぎでボロボロだし、
血糖値を上昇させるホルモンは働く機会がなく反応がにぶくなるし・・・。


【飽食】。
特に家でじっと飼い主のことを待ち、昔のように仕事をしなくなった犬猫にとって
ペットフードであっても手作り食であっても多すぎるくらい。

以前から本村先生には「胃の中に何もない時間を少しでも多く作るように」と言われてきました。
その空腹な時間が大事なんだと。

このセミナー以来、我が家では1日1食。
健康のバロメーターであるウンPはより一層いいものになりましたよ。


猫は特にインシュリン抵抗性のため、血糖値が下がりにくいです。
ダラダラ食べは・・・危険ですよぉ。



DSC_0064.jpg

家政婦は見た。
たぶん向こうに美味しそうなおやつが・・・(笑)

スポンサーサイト
2008.12.05 Fri l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
一日一食かぁ!!
まさに盲点・・・そして、興味津々です!ヽ(゚∀゚)ノ
ナツちゃんはいつごろから一日一食なんですか?
2008.12.12 Fri l えびアボカド. URL l 編集
No title
>えびアボカドさん
ナツは11月から1日1食ペースです。
まだ1ヶ月程ですが、かなりいい感じですよぉ。

2008.12.12 Fri l あお(ナツママ). URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://corgi20060410natsu.blog112.fc2.com/tb.php/217-9daa696f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。