上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
7月17日(木) 本村先生(獣医師)のセミナーに参加してきました。
実はスペシャリティーメンバーでありながら本村先生のセミナーへは初参加。
しかも内容が「ワクチン接種と免疫について」なんて・・・。
楽しみで楽しみで。


今日はまず1つお願いです。
日記のタイトルは今回のセミナーのタイトルだったのですが、
ぜひココを読んでくださるみなさんも1度
犬の『ワクチン接種』についていろいろ考えてみてください。
(面倒だと思わず、ぜひ最後まで読んで、考えてみてください)


わが子(犬)に摂取させてるワクチン。
みなさんはワクチンのこと、どのくらい知っていますか?

混合ワクチンは3~9種あります。
9種接種してる人は、9種類何が入っているか全て言えますか?

病院では毎年1回ワクチン接種してくださいと言われます。
なぜ獣医さんは「毎年1回」と言うか知ってますか?


私は子供の頃、予防接種を受ける義務があり、接種しました。
しかし今は「義務接種」ではなく、「推奨接種」になったのを知ってますか?
そう、今の子たちは親が受けるか受けないかを選択できるのです。

本当に予防接種が必要なのであれば、予防接種しなければ感染症を防げないのであれば、
なぜ国は「義務接種」ではなく「推奨接種」へと法律を変えたのでしょうか?
そう、それは・・・。

少なくても日本は生活環境が整備され、命の危険が伴うような感染症は激減しています。
だから「義務接種」ではなく、「推奨接種」になったのです。



ネットで調べてみてください。
3種混合ワクチンで検索して出てくるのは人のワクチンですが、
4種混合になるともう人のワクチンのことは最初の方には出てこず
犬や猫のワクチンのことばかりです。

そう、これだけ体型に差があるのに犬猫は4種どころか9種まであるんです。
1度に接種した方が楽で、それで全く問題ないと言い切るなら、
なぜ人用で9種など作らないのでしょうか?
(これはペットフードも同じことです。
完全栄養食。カリカリと水だけで全ての栄養がまかなえるものが作れるなら、
なぜ人用を作らないのでしょうかね?
ほんとにそういった物が作れるならダイエット用とか売れると思うのですが・・・。)
それは・・・。


大人になって予防接種を毎年受けてる人いますか?
私は子供の頃以来、予防接種を受けていません。
インフルエンザは一部の人は受けてるかもしれませんね。
それでもほんの一部。
しかも周りに子供がいる、老人がいるなど限られたケースのみではないでしょうか?
なぜ犬猫は毎年、成犬になってもワクチン接種し続けなければいけないのでしょうか?
それは・・・。



ワクチン接種。
接種してないと感染症にかかる恐れがあり、それを防ぐため接種する。
大抵の飼い主さんがこういう理由からワクチン接種していることと思います。

ワクチン接種しても、感染症にかかる可能性があるとしたら・・・。
ワクチン接種したからといって、完全に感染症にかからないとは限らないとしたら・・・。
それでもワクチン接種しますか?

ワクチン接種はあくまでも血管内への注射です。
血液内のみに抗体が作られ、感染経路である口や鼻などあらゆる粘液部分には抗体はできず、
ワクチン接種をしても感染する可能性はあるのです。



今回の記事はセミナーの内容UPというよりは
疑問の投げかけで終わってしまっていますね。
セミナーで先生がおっしゃってたことはもっともっといろいろあったんですが・・・。
まぁ、それはまたの機会に。


ワクチン接種、この機会にぜひ考えてみてください。
本村先生は以下の「安全な狂犬病ワクチンが行われるための法の改正を!」と
運動されています。

(呼びかけの内容です)
1)狂犬病ワクチンを接種している犬たちの抗体を測定し、
  ワクチンの免疫持続期間を明確にしてください。
2)毎年接種ではなく、免疫持続期間にあわせて、3年、あるいは4年といった
  間隔を空けた投与方法にして下さい。
3)さらに安全なワクチンの開発をお願いします。
4)毎年の狂犬病のワクチン接種により死亡した犬の頭数の開示を行ってください。

私はこの運動に賛成です。


ワクチン接種、受けないリスクもあるかもしれませんが、
受けるリスクも考えてみましょう。



今日はちょっと考えることだったので、最後はゆるーくナツのバカ顔で(笑)

DSC_0273.jpg

ナツ:「バカってなんですか!ボール大好きです☆」

DSC_0276.jpg

ご近所のクイール君。
くぅーちゃんが遊ぼうって来てくれてるのにナツったら・・・ボールに夢中。

スポンサーサイト
2008.07.22 Tue l 未分類 l COM(15) TB(0) l top ▲

コメント

No title
あおさんの気持ち、よくわかります。
そんなにワクチン詰め込んで、犬の体に負担がないなんて事はないですよね。
うちのコメさんの場合、注射した後に体調が崩れるなんてことはないのですが、もしかしてワクチンによってアレルギーが起こったのかもと考えていました。
うちに来る前に打っていた8種のワクチンを去年どうするか迷った時に自力でどんな病気を防げるものなのか勉強したんです。
その時に、8種もいらないという結論になってなるべく体に負担のない5種にしたんです。
でもワクチンを受けないという選択もあるんですね。
それにあおさんの記事にも書かれている ワクチンの免疫持続期間!これも凄く気になっていました。
海外と日本でどうして差があるんでしょう?
以前気になって獣医さんに聞いてみたのですが、その時は日本のワクチンは1年経ったら受けなければならないという答えで、海外のものとは違うと言われました。
それってつまりワクチンの内容そのものがちがってくるんでしょうか?
逆になんだか不安になってしまいました。
ワクチンは必要であるとは思うのですが、その内容そのものが本当に安心かといわれると今の段階では何ともいえないですね。
長文失礼しました。
2008.07.22 Tue l EBI. URL l 編集
No title
ワクチン・・・・先代犬は幼犬の時にしたきり、それ以降は狂犬病だけしか受けてませんでしたけれど、17才と9ヶ月までなんの問題なかったんですよね。
なので、ついしなくても大丈夫なんじゃないかな・・・って思っちゃいます。
ただ、色々な場所へ連れて行くとなると、マナー的に必要になってしまうんですよね。ワクチン接種って。

狂犬病は国内では根絶されているけれど、過去の悲惨な歴史が繰り返されないように、万が一ウィルスが入ってきても蔓延しないように摂取を義務づけてますけれど、もし、摂取感覚の年数が空くのなら、犬の身体にかかる負担るのにな・・・と思ってしまいます。

ちなみに、私は中学校を卒業してから一切の予防接種はうけたことないです(笑)
2008.07.22 Tue l masumi. URL l 編集
No title
私も病院で8種も受けないといけないんですか?
と質問した事があります
先生は飼い主さんが決めて5種でもいいと・・
山や川に良く行くので
心配になって8種受けましたが
これでいいのかと思ってます
もっと私も勉強しなくてはいけなっ・・・
私も学校依頼
何にも受けてません
ワンコだけ病院の言うとおりで
いいのか疑問です
我が家のニャンコは
自宅からでてません
だから注射は受けてません
13歳元気ですよっ・・・・

2008.07.23 Wed l ダブルママ. URL l 編集
No title
>EBIさん
すごい!独学で勉強されてるんですね。さすが!
私なんて去年の今頃は全く知らず、獣医さんに言われるがままに接種してました。

私もナツのアレルギーや胃腸の不調はワクチンが原因の1つ
(それだけではないと思いますが)ではないかと思っています。
実際ナツの場合、去年ワクチン接種後に目が白濁してますので。
しばらくしてから起こった症状のため当時はワクチンとリンクしてませんでしたが、
勉強していく上で副作用だと知りました。

免疫持続期間についてですが、
まずワクチンが海外のものと日本のものとどう違うかまでは私ではわかりません。すみません。
どのくらい持続期間があるかは「抗体価検査」をすればわかります。
ワクチン接種の前にぜひ抗体価検査してみてください。
そうすれば不必要なワクチンを何度も接種しなくてすみますもんね。

獣医さんに言われたから接種する。そうではなく、ちゃんと理解し、
納得した上で必要だったら接種する。それが大事ですよね。
2008.07.23 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>masumiさん
私も同意見です。
「しなくても大丈夫なんじゃないかな?」と思います。
たくさん集まる所には連れていかなきゃいいだけですしね。

むしろ去年まで打たないリスクより打つリスクの方がはるかに高いということを知らずに、
接種してた自分がナツの親として恥ずかしいくらいです。
自分に置き換えればどうして大人になってまで毎年ワクチン接種しなきゃいけないかと
普通に疑問に思えるはずなんですけどねぇ~。

ね、大人になってワクチン打ってないけど私たち感染症にかかってないですもんね!
2008.07.23 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>ダブルママさん
そうやって疑問に持つだけでもすごいことですよ!
私なんて去年の今頃、全く何も疑問に思わず言われるままにワクチン接種してましたから(^^;

みんながそうやって疑問に思い、少しずつでも変わっていけばいいのですが・・・。
2008.07.23 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
うちは受けてないですよ! 3年に1回、5種のみ。
わんこ施設で1年に1度のワクチン接種しないとダメならば、そんなところ、行かないし♪ 
施設を利用したいがために、ワクチン接種させるなんて!! 人間目線ですよね。わんこが可愛そう!
もうドッグランも行ってません。でも、全然OKです。
山奥へ出かけてますけど、接種していても感染する場合もありますしね。

実家のぷりんだって、犬生(人生?)で2回だけ接種して、今まで一度も感染してません。

ワクチンのこと、もっとみんなに考えて欲しいと私も思います!
2008.07.23 Wed l 幸子姫. URL l 編集
ワクチンの事
まさに、あおさんが問題定義したように、
私も以前から疑問に思って、色々ネットでも調べていました。
でも、狂犬病は打たないと督促来るし^^;
混合ワクチンも、同じもので欧米では3年以上持つと知っていながら、
(それと、今回の新しい先生は、その事を伝えてくれた!)
この前、1年を大分過ぎて今までの8種から5種にして接種しちゃいました;

でも来年からは、狂犬病のワクチンも、高齢のパスを貰って、
混合ワクチンも止めようかと思っていました。

我が子を守るのは、家族の私しかないんですよね^^
改めて、あおさんの問題提起にまっすぐに立ち向かいたいと思いました^^

レンの誕生日に、お祝いコメントありがとうございました♪
2008.07.23 Wed l レンママ. URL l 編集
No title
うちは、ブリーダーさんが9種混合を受けていたので、それと同じものを何の疑問ももたずに受けていました。
今いっている病院は誕生日ごとにワクチンを受けるよう言われています。

全くの無知でそういう物なんだと思っていました。
ちょっと考えさせられました。
2008.07.23 Wed l グレイプ. URL l 編集
No title
>幸子姫さん
うちも今年は去年副作用が起きたこともあり、混合ワクチンは見送りました。

そう、何より「接種していても感染する可能性はある」というところが接種に疑問を持った点です。
リスクを負ってワクチン接種するのに、それでも感染するかもしれないだなんて・・・。
なんのためにワクチン打ったの?って感じですよね。

ワクチンのこと、少しずつでも考えてくれる人が増えるといいですね。
2008.07.24 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>レンママさん
10歳超えたら高齢だから接種しなくていいですもんね。
レンママさんちの3ワンちゃんたちはもう十分すぎるほどワクチン接種してきてますから、
抗体だってあるはずですよぉ~。
なかったら今までのワクチン接種は一体なんだったんだ?って話ですよね、むしろ(笑)
なので来年からは狂犬病も含めて、ワクチンはなしにしてゆっくりさせてあげてくださいね。

そう、わが子を守るのは私たち家族しかいないんですよね。
獣医さんの話を全て鵜呑みにするのではなく、少し疑問を持ってみるのもいいかもしれませんよね。
これってワンコだけでなく、私たち自身にも言えることですが・・・。
2008.07.24 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>グレイプさん
私も去年の7月に何も知らず、疑問にも思わずナツに混合ワクチンを接種させてしまってました。

これからでも遅くないと思います。
この記事をきっかけに少しでも考えていただけたら嬉しいです。
2008.07.24 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
う~~ん・・・
考えさせられる・・・・
ワクチン、いつも、時期になると考えちゃうんですが・・・・・・打ってます。
コタは病気持ちだから・・・・・抗体入れるのもなぁ~~って考えちゃうんですよね・・・・
アルブミンが少ないから、感染もしやすいし・・・
どっちがいいのやら・・・?????です。

・・・・・狂犬病注射!ワタシもその意見に・・・賛成!!!です。

ナツちゃん・・・・癒されたわ~~(笑
2008.07.25 Fri l マリ. URL l 編集
No title
>マリさん
こうやって少しでも考えるきっかけを作ってもらえたら嬉しいです。

コタちゃんはもうすぐ8歳ですもんね。
子犬のときに2~3回ワクチン接種していて、かつ今までの毎年の接種で
おそらく既に随分な免疫は持っていると思いますよ。
それでも不安な場合、ワクチン接種前に抗体価検査をしてみてください。
十分免疫ができてるかどうかがチェックできます。
それで足りない分だけ接種してあげるのがコタちゃんにもマリさんにも1番いいのではないでしょうか。
2008.07.26 Sat l あお(ナツママ). URL l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010.06.01 Tue l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://corgi20060410natsu.blog112.fc2.com/tb.php/198-b9a613a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。