上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日はペット栄養学セミナー(←まだ引きずってる。笑)のおまけ話を。


1)肥満
コーギーは太りやすい犬種。
体重コントロールは気にしている人も多いはず。私も同じ。


肥満度チェックは以下の5段階。

・痩せすぎ ・・・ 著しい低体重。
・痩せ気味 ・・・ 骨格構造が明白。
・適度
・太り気味 ・・・ 上から見ると腰のくびれがやっとわかる程度。
・太りすぎ ・・・ 腰のくびれがない。

ある研究結果では、13歳以上の子で「太りすぎ」はいなかったんだそうです。
そう、「太りすぎ」だと13歳以上長生きできる可能性は極めて低いということ。


2)カロリー充足率
体重とフード購入実績などから分析して、フードを食べている割合を
全国平均で見ると猫は約74%、犬は約45%だったとか。

この指標はフードメーカーからすれば「まだまだフードを販売できる」という目安になっているらしい。
私はこれを見て、どれだけ手作り食が普及してきているかを実感。
特に犬は半分以上が手作りであるという計算となる。
(もちろん私のように朝ドライフード、夜手作りなんて人も多いでしょう)
同志が多いのは単純になんだか嬉しい。

でも逆に、ちゃんとバランス管理してあげるのは簡単ではない。
ある本では「望ましいペットの食餌選択の目安」として次のように段階づけていた。

1.自家製の適切な食餌。
2.合成保存料や化学物質が含まれていないナチュラルタイプのペットフード。
3.一流ブランドのペットフード。
4.通常市販されているペットフード。
5.ノーブランドのペットフード。
6.化学物質や着色料の含有量が高いペットフード。
7.自家製の不適切な食餌。

そうこの結果のとおり、自家製の不適切な食餌は
化学物質や着色料の含有量が高いペットフードよりも危険だと言うこと。

手作り食は確かに楽しい。
美味しそうに食べてもくれる。
おまけに一時的にいろいろな症状も良くなる。

でも、大切なのはバランス。
「必要なものをちゃんとあげているかどうか」が大事。




とか、えらそうに言ってる私だけど、手作り食はまだまだ初心者。
わからないことも多いし、失敗だってある。
実際昨日も失敗したばかり。

生食派でありながら、実は怖くて生骨をあげていなかった。
(もちろんカルシウムはサプリでちゃんとあげてましたよ!)
でも、ちゃんとあげなきゃ!と思ってあげたら・・・・途端に嘔吐。
ナツ、昨日の朝に5回も嘔吐してた。

骨を小さくしてあげてた時も嘔吐までいかなかったけど軽く下痢。
ナツには骨を消化するのは重すぎたみたい・・・。

またしばらくはサプリだなぁ~。
アレルギー検査の結果で牛乳OKだったら牛乳あげてみよっと。


こういうこと、1度や2度ではない。
良かれと思ってあげてもダメ。
大丈夫かなと思ってあげてもダメ。
こういうことが続くたびに凹んだり、落ち込んだり、
やっぱりナツには手作りじゃない方がいいんだろうか?と悩んだり。

でも1番辛い思いをしてるのはナツ。
そのため勉強する!って決めた。
目指せ、いつでも健康体!


はぁ~、今日は愚痴っぽくなったなぁ・・・。
はい、凹んで悩んでましたから。
そんな日もあるさ。

あ、ちなみにナツ。
出す物出したらスッキリしたのか
昨日の夕方にはいつもどおり元気、元気!
しばらく胃薬と下痢止めは飲まなきゃいけないけどねぇ・・・。


P1020690.jpg


ナツ:「雨でお散歩行けない。つまんない~」

コギブログランキングに参加しました。
↓↓目指せベスト5!に応援のポチッと一押し!↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

↓↓ついでに拍手も↓↓
スポンサーサイト
2008.03.20 Thu l 未分類 l COM(16) TB(0) l top ▲

コメント

No title
あおさんのブログを読んでいて
私も手作り食に興味がわいているのですが、
やはり「必要なものをちゃんとあげているかどうか」
が心配でまだ踏みとどまっています。。(^^;
ナツちゃんはちゃんと色んな栄養をサプリでも摂っているのですね。
そう言えば、『骨をあまり噛み砕いていると「野生」の本能がよみがえってくる』、
と聞いたことありますが、本当でしょうかねぇ~(笑)
2008.03.20 Thu l あっこ. URL l 編集
No title
犬で45%とは、意外な数字ですね。
80~90%くらいかと思っていました。
まだまだ手作りは、少数派という感覚ですが、
すこしずつ、飼い主さんの意識も高まってきたような気がします。
栄養バランス云々は、須崎先生と本村先生に教わってから、
私自身は、まったく心配していません。
皆さん、もっと、気軽に取り組まれたらいいのにね…。
2008.03.20 Thu l koropapa. URL l 編集
No title
45%なんですね。意外です。
でも、それって、あおさんのような手作り食じゃなくて、
昔ながらの人間のご飯の残り物のわんこだって含まれてますよね。

>7.自家製の不適切な食餌。
これって、どんな食餌のことになりますか?
私の中では、7の方が6より全然マシだと思ってます。
食べると中毒を起こすようなご飯じゃダメだけど、
6の方が粗悪なもので出来ていると思います。
お肉だって、きっと4Dミートだし、
保存料も、BHAやBHTとか使ってるだろうし。
そういうのを使っていても表示義務はないから、
書かないメーカーだってある・・・

私は、あんまりバランスは意識していないです。
トータルでのバランスだけを意識しています。
1日で全部の栄養素を摂らせてあげるのは私には難しいです。。。
自分のごはんも結構適当なので。

骨がミンチ状になってるお肉でも、ナツくんには合わないですか?
卵の殻とかもカルシウムが含まれてるので、
骨が難しければ、そういうので補うことも可能ですよね!!

胃薬と下痢止めって、よく飲むんですか?
お薬ってあまり飲ませたくないものですよね。
薬は副作用がある場合もあるし、
ナツくんの持つ自然治癒力が発揮しずらくなってしまうし。
早く治るといいですね。
そして、体に合う食材が見つかるといいですね。

そうそう、もしまだ読んでいらっしゃらなかったら、
本村先生の「胃腸が弱いでは済まされない」って本を読んでみてくださいね。
すごい勉強になりますよ~。

2008.03.20 Thu l 幸子姫. URL l 編集
No title
>あっこさん
手作りに関しては怖がることはないと思いますが、知らないまま始めるのは良くないと思います。
何も知らずに手作りを始めた頃は「簡単だし、思ってたより楽」だと思ってました。確かに作るのは簡単ですが、バランスもしかり、ナツのように合わない食材があったりするとその苦しい姿を見るのもしかりで辛くなることもあります。
でもいい物であることは確かだと思います。
合う合わないはその子によって大きく差がありますからリネンちゃん次第ですしね。
ぜひ勉強して手作りしてみてあげてくださいね。
2008.03.20 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>koropapaさん
そうなんですよね。犬の数字が意外ですよね。
犬は今の手作りブームで始めた人よりもともとの手作り派が多いんでしょうね、きっと。

私はまだまだ勉強不足でバランスに関しても不安は残ってます。
今回のセミナーへ行ってみても最新状況がこんなに違っていたりすると一通り本を読んでるだけではまだまだ情報が足りないと痛感しました。
もっと積極的にセミナーなどへ参加すべきなんですね。
「食」について本腰入れて勉強しなきゃ!と今更ながら再認識しました。
またいろいろ教えてくださいね。
2008.03.20 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>幸子姫さん
はい、きっと人間の残り物ご飯も含まれてると思います。
それでもこの数字ってなんだか嬉しくなりますよね。

「自家製の不適切な食餌」については、栄養が不十分で特に必須ミネラル類が不足している食餌のことです。
アメリカのホリスティック獣医師協会の会長Carvel Tieker獣医学博士が発表されたものを引用してます。
それくらい4DミートやBHA/BHTが使われてるものよりもバランスが取れてない食事は危険だということみたいですよ。

確かに、1日で全てをバランス良く摂取するのは難しいですよね。
でもトータルでもその子その子で状態が違いますから必要な栄養素も一緒ではないですもんね。
ナツにとって必要な分をちゃんと摂取させてるかどうかは不安です・・・。

須崎先生の本も一部読みましたし、本村先生の本も全種類(フレンドの遺言状も)読みました、他の方が書かれたペットの食事に関する本も少しですが読んだんですがまだまだ勉強不足だと感じています。
本当に「食」って奥が深くて、一人一人全く違いますのでこれが絶対なんてないですもんね。
もっと突っ込んだ勉強をしていかないといけないなぁ~と思いはじめてる最中です。

ナツは嘔吐したり、下痢がひどい場合はお薬飲みますよぉ。
急性の場合はまず炎症を抑えてあげるのが先決ですもんね。苦しんでる姿はさすがに見てるが辛くて・・・。
嘔吐や下痢をしないで済むくらい自然治癒力UPしてくれるのを目指して頑張ります!
2008.03.20 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
必須ミネラル類が不足してることなんですね!なるほど~。
4Dミートなどよりひどいって、信じられないけど、そうなんですね。
専門家によって色んな見解・意見があるんですね。
この前参加したセミナーと1年ぐらい前に参加したセミナーでは、
7より6の方が怖いってことだったんで。ずっとそう思ってました。もっと勉強しなきゃ、私。

急性の場合は、そうですよね。生の骨だけでも、ひどいことになっちゃうんですね。

あおさんは本当に勉強家で、感心します!頑張ってください。また色々と教えてください。
よろしくお願いしますv-221
2008.03.21 Fri l 幸子姫. URL l 編集
No title
>幸子姫さん
そうですね。今回の件に限らず犬猫の食事に関しては専門家の意見は常にバラバラですもんね。
それだけその子その子で結果が違うということですよね。
散歩で15歳以上のワンコに出会ったら何を食べさせてるんですか?と聞くようにしてるんです。
そしたらたいてい「最近手作りの人とか多いけど、うちなんて昔っから安いフードだけ。それでも病気1つしないで元気よぉ~」とおっしゃいます。
何が良くて何がダメかは専門家でも決められないことなんでしょうね、きっと。
2008.03.21 Fri l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
犬の食事ってすごく大事であることよく分かりました。そして手作りが一番いいことも・・・
栄養のバランスもフード選びもよく考えないとだめですね(^_^.)
ロンは少し皮膚が弱いのでフードは今は療養食です。
すごくいい勉強になりました。また色々教えてくださいね☆
2008.03.22 Sat l ハナロン. URL l 編集
No title
>ハナロンさん
犬だけでなく、人間もパワーを得るのは食事からですもんね。
食事ってそれだけ大事だってことですよねぇ~。

ロンくんは皮膚が弱いんですね。
少しでもよくなるといいですねぇ。
2008.03.22 Sat l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
こんにちは。
栄養学セミナーのお話、すごく興味深く読ませて頂きました。
うちのは背骨が触れるので、痩せ気味かな。
いつも「こんな細いコーギーもいるんだね~」と言われます。
うちはウォルサムの処方食をずっと与えています。
またためになるお話聞かせてください。
2008.03.24 Mon l れい. URL l 編集
No title
>れいさん
キネちゃんも細いですよねぇ~。
うちも同じです。今では背骨が触れて痩せ気味と言われてしまってます。
ですが、食事の量を増やすと消化が追いつかずウンPがやわらかくなってしまうだけなんですよねぇ~。困ったもんです。
キネちゃんは処方食なんですね。
私もウォルサムのフード、少し考え始めてます。
ナツに合うかどうかが問題ですが・・・。
キネちゃんはいかがですか?合ってますか?

こちらこそ、食事だけでなくいろいろお話聞かせてくださいね。
2008.03.24 Mon l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
手作り食って意外と難しいんですね。
先代犬の時は夜は手作り、朝は市販の安いのドライフードでした。
手作りといってもご飯、鶏肉(若いときは豚のレバーも)、キャベツオンリーでバランスも何も考えてなかったんですが(;´▽`A``
ただ、脂に弱かったので、脂っ気のないものをあげてました

ビビはまだ運動量が全然足りないので(散歩相変わらずしてくれません><
ご飯の量には特に気をつけないと、すぐにころころに・・・・食事って難しいですね
2008.03.25 Tue l masumi. URL l 編集
No title
>masumiさん
手作り食、簡単ではないですよねぇ~。
人間でもそうですが、好きな物ばかり食べていること=健康かというとそうではないですもんね。
健康なときはなかなか気になりませんが、健康でなくなったときに一番大事だったとわかるのが「食」なんだと思います。
(ナツのことより自分の食事が一番ダメかも。笑)

ビアンカちゃん、お散歩してくれないんですねぇ~。
ちょうどいい季節ですもんね。
masumiさんとしてはいろいろ連れてってあげたいのでは?
ゆっくり少しずつでもお散歩できるといいですね。
2008.03.26 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集
はじめまして
はじめまして、ブログ村から遊びに来ました。
うちにも(半分ですが)手作り食を頑張っているコギがいます。
こちらの記事を読んで改めて気をつけていかなくてはなぁと思いました。
「望ましいペットの食餌選択の目安」
よし、メモメモ・・・・
2008.03.27 Thu l EBI. URL l 編集
No title
>EBIさん
はじめまして。コメントありがとうございます!

EBIさんも手作り食されてるんです。
いろいろ勉強していかなきゃいけないですが、これからもお互い楽しく手作り続けていきましょうね~。
2008.03.27 Thu l あお(ナツママ). URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://corgi20060410natsu.blog112.fc2.com/tb.php/154-749243d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。