上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日は来週の手術に向けて術前検査。

まずは血液検査。

ナツは診察台に乗るといつもどうにも不安げな顔になる。
何されるかわからないからだろう。

今日は注射。
少し離れたところから見ていたけど、注射される瞬間がわかるくらい。
注射針がささった瞬間は硬直。
ワンとさえ言えないほど。。。。


それより大変だったのが・・・レントゲン。
首、胸、お腹のレントゲン。

レントゲン室から漏れ聞こえるナツのクンクン小さく泣く声。
獣医さん(女性)と看護士さん(女性)の二人がかり。

終わった後聞いたら看護士さんはばっちり小指を噛まれ、傷を負ってた。。。
すみません。。。
約30分ほどかけて3枚なんとか撮れた。



<検査結果>
『血液検査』
2007年8月頃に手作り食を始めて、途中10月中旬~12月中旬まで
2ヶ月ほど休止していたものの、12月中旬に復活して早2ヶ月。
そろそろ血液検査を・・・と思っていた矢先の検査。
いろんな意味でドキドキの結果発表だった。

結果は・・・
ALT以外全て正常値の範囲内。

ALT(アラニンアミノトランスフェラーゼの略)値が高いと肝細胞に障害があり、細胞を構成するのに必要な酵素ALTが血液中に漏れ出ているということ。

正常値が17~78なのに対し、ナツは120。

ちょっと高い。。。
でもナツがまだ若いということ、今回初めての血液検査のため
1次的に数値があがっている可能性もあるということも踏まえて
まずはしばらく様子を見ることに。

やっぱり定期的な血液検査って必要だねぇ~。
血糖値、尿素窒素、コレステロールにカルシウムやリンの数値、
諸々気になってたところがクリアだったのはホッとしたけど
ALTってのは初めて知った。

ALTのこと、肝臓のこと、勉強しなきゃっ!


『レントゲン』
腫瘍など即危険そうなものは発見されず。

気管虚脱は相変わらず。
より細くはなっていないものの、通常に戻ることもなし。
これから春に向けてはやはり危険期。注意が必要。


あと・・・恐れていたヘルニア予備軍であることが判明。
ま、コギだからねぇ~。
「段の上り下りだけでなく、寝転んだときに頭と腰を逆方向にツイストさせるのも注意」
と先生に言われてしまった・・・。

今すぐどうのってことはないけど、こればっかりはどんなタイミングで
どんなきっかけで起きるかわからない。
危険なことは避けるべき・・・よねぇ。



まずは、去勢手術に影響のあるような結果はなし。
去勢手術は2月27日(水)で決行♪


P1020481.jpg


うわっ!ナツにそっくりぃ~!
ってナツですから。はい(笑)

P1020493.jpg


今日は朝から検査のため食事抜き。
検査が終わってナツが食事にありつけたのは・・・14時半。
かわいそうに~、お腹空いたよねぇ。
疲れて眠るナツ。

コギブログランキングに参加しました。
↓↓目指せベスト5!に応援のポチッと一押し!↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

↓↓ついでに拍手も↓↓
スポンサーサイト
2008.02.18 Mon l 未分類 l COM(12) TB(0) l top ▲

コメント

No title
そう言えばリネンは一度も血液検査を受けたことがありません。。
・・一度やってもらった方がいいですよね??(^^;
今日のナツちゃんは採血にレントゲンとよく頑張ってくれましたね!
でもその結果、ヘルニア予備軍との診断が出てしまいましたが、
今の時点で分かった方が今後気をつけて生活できますものね。
ナツちゃん、ごはんたくさん食べれたかな??
2008.02.18 Mon l あっこ. URL l 編集
No title
>あっこさん
血液検査、1度というか定期的にやるってのがいいと思います。
もちろん1度でもいろいろわかるのですが、定期的にやることで悪い所だけでなく、弱い所がわかってくると思います。
ガンや糖尿病、心疾患や腎不全などなど人の病と同じ病が今は犬や猫でも多いですもんね。
人も30歳越えたら毎年血液検査しますもんね。
ぜひ機会があればリネンちゃんにも。

レントゲンはほーんっと大嫌いなんですよねぇ、ナツ。
大抵他のことは我慢するんですけど、仰向けにされたりするのがどうにも我慢できないようで・・・。
先生からは「仰向けで遊ぶ練習しておいてください」と言われました(笑)
でも笑い事でなく、年を取ったらレントゲンを撮る機会も増えますもんね。
ちゃんとできる子にしないと!
2008.02.18 Mon l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
うちは、けっこう、頻繁に血液検査やってます。
隊長も、肝臓の数値が、悪いんです。
ただ、最近、勉強したんですが、
これには、いろいろな要因(体内各所の病原体など)があって、
ただ単に肝臓病ということでもないそうです。

隊長もビビリなんで、病院では口輪がいつも用意されてます。
ナツちゃんも、怖かったのね…。
手術頑張って下さい。
2008.02.19 Tue l koropapa. URL l 編集
No title
ナツ君、がんばりましたね!抱っこされて、寝てる最後の写真が、なんとも言えません~がんばれ!ナツ君!
2008.02.19 Tue l ナオ. URL l 編集
No title
ナツくん、検査がんばったね^^
おりこうさんだよ~
初めての検査なんだから慣れなくてあたりまえだよね。

来週が去勢手術なのですね。
あおさんがデンっと構えていれば、ナツくんも
安心して手術に臨めると思いますよ。
大丈夫、がんばってね^^
2008.02.19 Tue l Rika. URL l 編集
No title
ナツ君お疲れさま。
病院は人間でも緊張する場所ですから、ナツくんはさぞかし疲れたかと!
今日は一日疲れを癒していたのかな?

ヘルニア予備軍と言われるのは怖いですけれど、事前にわかっていると注意やケアーできますものね。
私もヘルニアには気をつけていきたいです。
2008.02.19 Tue l masumi. URL l 編集
No title
ナツ君、検査お疲れさまでした!

人間でも慣れない病院って怖いもんね。(私も先日の人間ドッグで、緊張してヘトヘトになっちゃいました。)

手術、ワンコはもちろん飼い主さんの方も、きっと心配だと思うけど、うまくいくように祈ってるよv-286
2008.02.19 Tue l ちゃぴぞう. URL l 編集
No title
>koropapaさん
やっぱり手作り食してると定期的に血液検査した方がいいですよねぇ。
費用のことを考えてもできれば年1回くらいにしておきたかったのですが、今回ALT値が少し高かったのでしばらくは数ヶ月おきに検査しようかと思ってます。

口輪、そうか!その手がありましたね。
次回レントゲン時はそれでやってみます~。
2008.02.19 Tue l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>ナオさん
嬉しいことに、ナツにとってもやっぱり我が家が一番安心できる場所のようです。
毎晩元気な寝顔が見れるのが一番幸せですねぇ。
2008.02.20 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>Rikaさん
そうなんです・・・。
たぶん今私が一番テンパってると思います(笑)
私が落ち着いてないと全てナツにも影響しますもんねぇ。
ほんっと心臓ちっちゃいなぁ~、私(笑)
2008.02.20 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>masumiさん
そう、コギさんはヘルニアとかなりやすいですもんね。
小さい頃からケアしてあげてください。
ナツも早めにわかってよかったですぅ!
2008.02.20 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集
No title
>ちゃぴぞうさん
ありがとうございます。
手術って飼主は何もしてやれなくて・・・。
こんなとき無力さを感じますね。

多くの犬や猫がやってる去勢手術でさえこんな気持ちになるんだから、大きくなって病気になって手術するなんてなったら・・・と思うと、そうなる前にできるだけケアしてあげたいとより強く思うようになりました。
2008.02.20 Wed l あお(ナツママ). URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://corgi20060410natsu.blog112.fc2.com/tb.php/138-62d513d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。