上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
12月18日(木) アロマレッスン6。

いろんなところで勉強したことが繋がる瞬間があります。
今回のアロマも免疫の話だったり、胆汁の話だったり。
面白いもので、そういう話は忘れません。

試験まであと少し。
覚えることいっぱいだなぁ~。



この日はスペシャル美容液を作りました。
「コンドロイチン」入れたり、保湿成分UPのジェルを使ったり。
今年は少し暖かいのもありますがおかげでカサカサ肌ともサヨナラできました♪



DSC_0344.jpg

今年は暖かいですねぇ。
12月下旬だというのに散歩中に手袋したの今まで何回だろ?
寒くないよねぇ。
26日から寒くなるらしいですが。


DSC_0351.jpg

こんなに暖かいと12月という気がしません。
大掃除してみても楽だし。

今年はこの服でクリスマスを過ごすナツです。
散歩で出会った方はぜひ「イタイ子」と思わず「かわいい」と言ってやってください(笑)




DSC_0306_20081224001854.jpg

今年最後にやっと見つけました!
ずっと欲しかった真っ白で大きめのスープカップ。
もっと寒くなったら暖かいスープ飲もうっと。

スポンサーサイト
2008.12.24 Wed l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
12月10日(水) スペシャリティーメンバーによる「デモセミナー」へ。

2度目のデモセミナー。
他のワンコが食べてるのを見るのは毎度のことながら勉強になります。

今回も「うずら」を食べてるワンコがいて・・・。
鶏肉が苦手なナツ。
なかなか骨付き肉も限られてくるので「うずら」もアリか。と参考になりました。



DSC_0318.jpg

首の白い模様、こちら側だけつながってません。

DSC_0342.jpg

こっちはつながってるのにね。


上の写真、これはいつも私がよく見るナツの後姿。
何を見てるんだろう?
何を見つけたんだろう?
楽しそうな後姿なのです。

2008.12.23 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
12月13日(土) チップママのおかげで年忘れコギ会が開催されました~。
チップママ、ありがとう!


参加メンバーは、
チップくん&チップママ 「茶色鼻もっちゃ うきうき生活

キネくん&れいさん 「大外からキネティクス!」

めいちゃん&まちさん&おねぇちゃん 「おてんばコーギーめい

とナツ&ワタクシの4匹+5人。


コギさんが4匹も集まるんですから!
「当然」らっぱんは賑やかに(笑)
てんちょ&他のお客様。賑やかにしてすみませんでした。
でもおかげでちょー楽しかったでーす。


DSC_0211.jpg

最寄り駅かららっぱんのある大山まで2駅。
ナツは初めての電車経験しました。

ホームでちゃんと撮りたかったんだけど、顔出せないし
すぐ電車来ちゃったしで・・・。

でもナツのちょっと緊張顔、見てもらえるでしょうか?
いやぁ~、私も緊張したもん。
でもいい経験でした。
ナツはあまりに驚いたのか何もできないまま、吠えることもなく2駅クリア。
ホッ。


DSC_0212.jpg

らっぱん着いたら(いや、駅のホーム降りた途端にが正解)、
いつものナツに早戻りです。


DSC_0214_edited.jpg
チップくん、ごめーん。
ステキなお顔なのに・・・ブレた写真しか撮れておらず。
ほんっとごめんなさい。

DSC_0221.jpg
キネくん。はじめまして。
ブログでずっと見てたので初めてな感じは全くナシでした。
シャープなお顔が大好きなのです、私。

DSC_0243.jpg
めいちゃん。はじめまして。
今回紅一点のレディー。
途中「メンズはほんっと賑やかなんだから~、もう」と
おねぇちゃんの腕の中で目をトロンとして寝てる姿がかわいかったぁ~。
お外でこうやって寝てられるの、うらやましいです。
またナツと遊んでねぇ。


美味しい食事と楽しい話とであっという間に時間は過ぎ、
らっぱんを後にして、「めいちゃん一家」にもサヨナラして
城北のドッグランへ。

DSC_0252_20081215002012.jpg

ドッグランは約1年ぶりくらいのナツ。
去勢してからは初だったので、どうかな?と思いながら。

こちらも全く心配無用。
以前のように、いや以前以上に楽しく走り回っておりました。

着いてすぐは20~30匹くらい中型・大型犬用にいて、
一通りニオイチェックと軽く追いかけっこを済ませると
ボールに夢中になってみたり、猛スピードで走ってみたり。
30分くらいあっという間に走り続けておりました。


DSC_0261.jpg

ちょっと水分補給。
ナツさん、ニオイ嗅がれてますよぉ~(笑)


面白いことに、しばらくするとコギ3匹が集まりだしたのです。

DSC_0267.jpg

誰が言い出したのか、はたまたこれが群れ意識と言うやつなのか?
チップくんとは2度目だけどキネくんとはこの日が初対面なのに
ちょっと一緒にいただけでコギ同士やっぱり気が合うのかな?

DSC_0276_20081215002039.jpg

キネくんがナツを追い、ナツがチップくんを追うという三角関係で遊んでおりました。

DSC_0282-1.jpg

最後は3コギ尻で(笑)



とてもとても楽しいコギ会でした。
どうもありがとうございます。
また遊んでやってくださいね。
チップくん&キネくん、おやつありがとう♪

2008.12.15 Mon l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
ちょっと遡って。
11月26日(水) りんちゃんと久しぶりに「らっぱん」へ。

DSC_0072.jpg

大好きなりんちゃんがやって来るのを待つナツ尻(笑)



DSC_0088.jpg

半年ぶりくらいのらっぱん。
りんちゃんと一緒でナツも嬉しそう~。

DSC_0087_20081214235139.jpg

なんと。途中で7ヶ月(だったかな?)のパピコギちゃんが来たのです。
かわいい~♡
やっぱいいねぇ、パピーちゃんは。
ナツと狭いテーブルの下で思いっきり遊んでおりました。


DSC_0085.jpg



DSC_0095.jpg

この日は帰り際に「ちゃー君」とも久々の再会。
こんなところで会えるとは!
最近会わないと思っていたら引越したんだって。
会えてよかったよぉ~。
また遊んでね。


この日大きな反省を1つ。
大事な大事なマナーベルトを忘れてしまったのです。
てんちょ&お客様のみなさま。この日はごめんなさいでした。
以後気をつけます。

2008.12.14 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
12月2~4日、またまたケンタ、漱石、ナツを置いて友達と旅行。

行き先は北海道。
何度も何度も行ったことのある北海道。
でも12月は初めて。
楽しかったことも満載でした。

1日目。
支笏湖へ。

空港から支笏湖へ向かうバスから虹が見えました。
DSC_0107.jpg

「何かいいことあるかも。」
おかげで曇り空だったけど移動中以外はほとんど雨に濡れず。

途中陽が差してきたりもしました。
DSC_0112.jpg
支笏湖。

DSC_0116.jpg


2日目。
旭山動物園へ。

DSC_0134.jpg

DSC_0141.jpg

DSC_0158.jpg

天気も良くポカポカしてたのでゆっくり見れました。
それでもさすがは旭川。
札幌では雪は積もってなかったのに周りは雪だらけだったんですよ。


DSC_0178_20081209010045.jpg

夕方16時頃にはもう真っ暗。
北海道の夜は早いです。



3日目。
ホテル前の豊平川の川原で。

DSC_0185_20081209010055.jpg



決してのんびりとした旅行ではなく、むしろあれこれ詰め込んだ
予定いっぱいいっぱいの北海道旅行。
1番の目的だった「ある方」への結婚報告も無事済ませ、
帰りの飛行機は楽しかったのと、睡眠不足と、安堵とでぐっすり熟睡でしたよ。


何度来ても見るとこたっぷりな北海道。
またゆっくり行きたいな。
2008.12.09 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
11月16日(日)本村先生のランチョンセミナーへ。

2回目なんだけどこのランチョンセミナー、
東京ベイヒルトン内のレストランで食べるランチが美味しくて、美味しくて・・・。
食事もセミナーも堪能できる一石二鳥なセミナーなのです。


セミナーは本村先生が参加したAHVMA学会
(アメリカで行われたホリスティック獣医学の学会です)で
面白かったものをピックアップして教えていただきました。


その中でも驚いたのを1つ。
2007年のメラミン混入でペットフードがリコールされたのは有名な話。
でもその3年前、2004年にアジアでも同じことが起こっていたということがわかったのです。

当時は小麦のカビ毒が原因ということで解決していたのですが、
2007年の事件の際、アメリカの病理学者によって再検査され
2004年にアジアで犬と猫に腎不全が発生した際の腎組織のサンプルにも
2007年の大リコールと同様の症状が発見されたのです。

そう、メラミン添加が問題なのはあの時のあの中国製のものだけじゃなかったのです。
昔から同じようなことはされていた。


日本って何かあっても「食事」が原因だと言われるのは「手作り」の時だけですよね。
アメリカの2007年の事件では最初たった2匹の猫の病気発症から
たった1ヶ月で何が原因か判明しました。
このスピーディーさ、これが犬猫の明暗を分けるかと思うと・・・・。

餃子のことですらまだ解決してない日本って・・・。怖いねぇ。


DSC_0068.jpg

散歩中初めて会ったワンコ。
Mダックスと柴犬のミックスなんだそうです。
かわいい!


DSC_0046.jpg

2008.12.05 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
11月13日(木)
Rika先生に我が家まで来てもらって久々のアロマレッスン。

この日は復習だけだったんだけど、覚えてないこと覚えてないこと。
記憶力のなさをより一層感じましたよ(笑)

食事関連の勉強に集中していたこともあり、一時中断していたアロマ。
ちょっと落ち着いたので復活です。
こちらも春頃終了を目指して頑張ります!


今回はアロマレッスンと同時にわんこマッサージを教えてもらっちゃいました。

マッサージのメリットは、
・わんこと飼い主のスキンシップ
・病気の予防と症状の緩和
・病気の早期発見
の3つ。
人もマッサージしてもらうと気持ちいいですよね。
それはワンコも同じ。


特に簡単で楽しかったのは「リンパマッサージ」。
人と同じでまずはリンパ液の最終出口である肩のあたりをマッサージ。
その後マズルの先から首にかけて、両足、背中、後ろあしの付け根など順番に。

やってる途中でナツがウトウトし始めたのは言うまでもありません。


DSC_0051.jpg

レンママさんちの3ビーちゃんたちです。
この親子、兄弟の姿が大好きです。

最近ケンタが「もう1匹飼うなら何犬がいい?」と聞いてきて
迷わず「ナツくんと遊べるビーグルかジャックラッセルテリアがいい!」と答えました。
欲しいな、ナツの兄弟。
そんな思いが強くなったこの頃です。
2008.12.05 Fri l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
やっといろんなイベントが終わりました。
って終わったころには12月。
これからまたバタバタしそうだけど・・・・。

11月のセミナーUPが残っていたので。
まずそこから。


11月9日(日)
本村先生の手作り食セミナーに参加。
今回は内分泌に関して。


ホルモンって本当にうまくできていて。
人もそうだけど、動物は元来飢えている時間が多い。
こんなに食料が豊富で常に満腹を感じていられるようになったのはココ数年のこと。
そのためカラダはそれに対応できるようにできているのです。

食事をすると血糖値が上がる。
その時血糖値を下げる働きをしてくれるホルモンは「インシュリン」ただ1つ。
血糖値が低く、上昇させるホルモンは10種類ほど存在するのに
低下させるホルモンは1つしかないのです。

人も動物もいまやインシュリンが出っ放し状態なんだとか。
インシュリンは働きすぎでボロボロだし、
血糖値を上昇させるホルモンは働く機会がなく反応がにぶくなるし・・・。


【飽食】。
特に家でじっと飼い主のことを待ち、昔のように仕事をしなくなった犬猫にとって
ペットフードであっても手作り食であっても多すぎるくらい。

以前から本村先生には「胃の中に何もない時間を少しでも多く作るように」と言われてきました。
その空腹な時間が大事なんだと。

このセミナー以来、我が家では1日1食。
健康のバロメーターであるウンPはより一層いいものになりましたよ。


猫は特にインシュリン抵抗性のため、血糖値が下がりにくいです。
ダラダラ食べは・・・危険ですよぉ。



DSC_0064.jpg

家政婦は見た。
たぶん向こうに美味しそうなおやつが・・・(笑)

2008.12.05 Fri l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。