上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
8月26日(火)、吉祥寺までセミナーを受けに行ってきました!

セミナー内容は「消化と吸収」について。
タイトルどおり、消化や吸収についていろいろ勉強したのですが、
消化や吸収の結果が見えてわかるのが便や嘔吐のほかに『体型』。
太ったり、痩せたり。人間でもいろいろ気になりますよねぇ。

愛犬が痩せたら・・・「病気なんでは?」と心配する人が多いですが、
少し太っても・・・「栄養万点!元気いっぱい!」とあまり気にしない人が多いようです、なぜか(笑)
実際、私自身ナツのことも自分のこともそうでした。

「肥満」が原因でなりやすい病気とは・・・。
関節炎、肝機能障害、高血圧、心臓・呼吸器系・腎臓の疾患、
免疫力低下による皮膚病やガン、糖尿病、便秘、麻酔の効きが悪いなどなど。

「肥満」が増えた原因は・・・。
飼育環境の変化⇒外飼いが減り、室内飼いが増えた。運動量の低下。
市販のフードの普及⇒運動量の少ない日本で生活する犬猫にはカロリーが高いフード。
おやつの種類の増加

ね。恐ろしいことに、犬猫の肥満も病気や原因が人間と同じなのです。
人も犬猫も適度な運動と「食事」が大切だってことがわかりますよねぇ~。

ちなみに、人の薬って風邪薬などは「成人:1回3錠」などとなってますよね。
病院でもらえる薬はわかりませんが、少なくても市販のものは成人になってから
身長や体重で飲む量は変わりません。
でも犬猫の薬は体重で量が決まるらしいのです。フィラリアの駆虫薬がそうですよね。
本来10キロくらいの子が15キロに太っても、薬を解毒する肝臓の大きさは変わりません。
なのに15キロの子用の大きさ(もしくは量)の薬を飲まなければいけません。
そうなのです。「肥満」になるとそれだけで病気になるリスクがあるのに、
病気になってからもさらにリスクがあるのです。怖いよねぇ~。

「肥満」、怖いものですねぇ~。
とわかっていても私自身はなかなかダイエットできないのですが・・・^^;



DSC_0479.jpg

最近雨の日が多くて・・・。梅雨へ逆戻りでもしたのか?と思ってしまうほど。
なんだか夏っぽくない。。。
そんな天気の中、合間の晴れの日にいつもの公園でコギさんと会えた~!

ナツ、ちょっとビビってるのか?(笑)


スポンサーサイト
2008.08.28 Thu l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
8月10日(日) ヒルトンハーブのレッスンへ。

「ヒルトンハーブ」とは。
もともと馬用のハーブを作っていた会社が犬猫用に作った商品のこと。
ドッグフードが発売され始めた頃にはもう販売していたとか。

ハーブは以前勉強した「ドッグハーブ」も含めて、
『どこか1つだけではなく、カラダ全体をサポートする』もの。


<ドライミックス>
○ベテランサポート
 シニア犬の健康維持に。
 デビルズクロウ・・・天然の鎮痛剤
 ホーソン・・・心臓のサポート
 など。痛いところがあったり、機能が低下してきた時に。

○トランキリィサポート
 精神的なサポートに。リラックス、心のケア。
 レモンバーム、カモミール、バレリアン、スカルキャップなどリラックス作用がある。
 てんかん傾向にも。神経を緩めることで発作のスイッチが入りにくい。

○トップコート
 皮膚、被毛のトラブルに。アレルギーにも。
 ヘンプオイルと併用すると相乗効果あり。
 バードック、ダンディライン根は解毒作用。

○モビリティサポート
 骨、関節に。
 バンブーエキス・・・黄色い竹。しなやかさ。
 ヤロー・・・消炎作用。
 ジンジャー・・・血行促進。

○イミュニティ
 免疫サポート。夏など免疫の落ちそうな時期の1ヶ月前からケアするといい。
 エキナセア根・・・免疫。根の方がパワフル。
 レモンバーム・・・自律神経に。
 リコリス・・・ステロイド様作用。

○バイタルディリーヘルス
 健康維持に。
 ローズヒップをプラスするといい!

○ピュリファイ
 解毒に。肝臓、腎臓のサポートにも。
 ワクチン接種後や長期で薬を飲んでいる子に。

○ガストリックス
 消化器系のサポートに。
 お腹が弱い、ガスがたまりやすい、(常に)難便、便秘などに。
 スリッペリーエルム・・・マシュマロウに似ている。
 カモミール・・・胃腸の平滑筋をよく動かす。

○ハッカウェイ
 呼吸器系のサポートに。
 エルダーフラワー・・・インフルエンザの特効薬で有名。
 アイブライト・・・涙目のカタル症状に。
 エキナセアとローズヒップをブレンドするといい。

○クッシェックス
 クッシング症候群に。ホルモンバランスの乱れに。
 偽妊娠してしまう子などにも。


<液体タイプ>液体タイプの方が濃厚。
○ベテランソリューション
 ベテランサポートの液体タイプ。
 
○コート&スキンソリューション
 トップコートの液体タイプ。

○メタボライトゴールド
 ダイエットサポート。
 シニアなど代謝の落ちた子の代謝をあげて、太りにくい体にする。
 決して「痩せるハーブ」ではないので注意。(←そんなのあったら私が試しますから。笑)

○KDソリューション
 泌尿器系のサポート。
 ペストリーオブザウォール・・・結石など泌尿器系に。
 結石を繰り返す体質の子に。


犬猫用に作られた「ヒルトンハーブ」。
こうやって見ると面白い。
ぜーんぶ人も同じような病気で困っている人が多いものばかり。
人も犬猫も何かが食い違い続けた結果なんだろうねぇ。
もっと地球に優しく、カラダに優しくしたいものだと思います。


DSC_0485.jpg

ナツ:「ボールはボクの友達です!」
ボールと見詰め合うナツ(笑)
いつもこの後猫のように手で転がして遊んでます。

DSC_0481.jpg

投げてあげようとボールを取ろうとすると・・・。
ナツ:「ボクのボールを取らないでぇ~」
と、必死(笑)

DSC_0468.jpg

ナツ:「えへっ。ボールで遊んでると我を忘れてしまいます。(笑)」

2008.08.22 Fri l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
8月8日(金)、リンちゃんと「Jugar cafe」へ行ってきました!
ココ、幼馴染番長くんのお誕生日会を2年連続でしているお店。
なのでナツも2度ほど行ったことがあります。

もちろんワンコOKのカフェなんだけど、なんといってもココには
コギさんが3匹(最近1匹増えたみたい)もいるのですぅ~。
この日は会えず、残念っ!!


貸切でなくココを訪れたのは初めて。
今までは2度とも(みんないたから)嬉しくて大暴れしてしまっていたので^^;
大丈夫か?とちょっとドキドキしながら・・・。いざ出発~。

DSC_0429.jpg

毎日毎日暑くて暑くて・・・。
この日も夕方から出発。
それでも暑い・・・。

DSC_0430.jpg

それでなくても重心低いのに、さらに顔をさげて地面に近づきながら歩くナツ。
この低重心加減が好きです、ワタクシ^^


お店についた頃には少し日も陰り気味。
犬連れでお店の中に入れるカフェは
この時期ワンコにも飼い主にも救いです。

DSC_0436.jpg

休憩中のリンちゃん。
私、このリンちゃんのくつろぎ姿が大好き!
ナツもカフェでこうやってくつろいでくれるのが目標です。
(はたしていつになるのやら・・・)

DSC_0454.jpg

ナツは何度か外を眺めてました。
やっぱり動く物にはココロ惹かれるよねぇ~^^


何度目のカフェ体験だろう?
まだ数回だけど、徐々になれてきたみたい。
理由なくワンワン吠えることはないし、興奮して抑えられないわけでもない。
飼い主が話しに夢中だと勝手に遊んでるかウロウロしてる。

もっともっと一緒にいろいろ遊びに行こうねぇ~!





DSC_0424.jpg

8月の暑さにムカつき度合いも100%な漱ちゃん。
ある意味元気で何よりなのですが、ゲージ内でいつも大暴れしてます。
この暑さ、いくら穏やかな漱ちゃんでも暴れたくもなるよねぇ~^^;


つい先日、驚きの事実が!!!
何か調べ物をしていたときに、なんと「シマリスの寿命は13年」というのを見かけたのです。

13年っつったらナツと変わらんじゃないか!?(驚)
ペットショップで購入する際に「7年」と聞いていたので
てっきりそう思ってたんだけど・・・。

そこでちゃんと調べてみました。
すると、野生では約3年、大事に飼うと10年ほど。
だいたい6~10年くらいなんだそうな・・・。
13年とかって大違いだから!^^;

でもとても嬉しい驚きの事実でした。
漱ちゃんはほぼ確実にナツより先に・・・と思って覚悟していたので。
ナツと最後まで一緒にいれるかもね。
元気に長生きしてくれたまえ~。

DSC_0415.jpg
(逆光ですが、気に入ったのでUP)

2008.08.17 Sun l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
7月30日(水) ←まだ7月の話かよっ!
バッチフラワーレメディのレッスン3。3回レッスンの3回目なので最終日。

今回は2回目に作ったレメディを飲んで体験してみて
感じたことや犬に与える工夫などを各自発表。

ナツ)
改善したい問題点 : 信号待ち後のダッシュ
選んだレメディ : ヘザー スクレランサス バーベイン
感じた変化 : ダッシュはするけどワンワン言う回数が減った。

説明の途中、先生に信号待ち後のダッシュを改善したいなら
「インパチェンス」を入れたほうがいいと教えてもらう。
うーん、やっぱり。
先日別(ハーブ)のレッスンでもインパチェンスと言われたし・・・。
私が選んだのが違ってたみたい(^^;

急激に変わるものでもないので当然ですが
このレメディを飲み終えたあと、インパチェンスを含むレメディを飲ませてます。
信号待ち後のダッシュは・・・変わったような変わらないような・・・。
はっきり違いを感じるにはまだまだ時間が必要なようです。

他の方の発表で面白かったのが「犬に与える工夫」。
たいてい我が家と同じく「食事にまぜる」だったのですが、
アロマオイルをたくディフューザーを使うやスプレーで体に吹き付けるなど
みんないろいろ工夫されてるようでした。
アロマの癒しも感じながら、ディフューザー使うのなんていいよねぇ~。


後半はワンコのストレスについて。

愛犬の悩みベスト5
1位 臆病、不安症、神経質
2位 攻撃行動
3位 分離不安
4位 興奮症、活動過多
5位 常同行為、自傷行為
なんだとか。

大なり小なり差はあるとして、たいていの人があてはまるのでは?
うちは4位の「興奮症、活動過多」です。
散歩中なんて嬉しくて興奮して、無駄な動きが多すぎるので^^;

それぞれのタイプ別レメディは、
1位 臆病、不安症、神経質  歩ワイトチェストナット、ゲンチアナ、ミムラス、ラーチ、アスペン
2位 攻撃行動  バイン、ホリー、チェリープラム、レスキュー
3位 分離不安  ミムラス、アスペン、チコリー、ロックローズ、ウォルナット
4位 興奮症、活動過多  バーベイン、チェリープラム、レスキュー
5位 常同行為、自傷行為  クラブアップル、チェリープラム、レスキュー

個々で状況が違うので一概にこれでOKとは言えませんが、
バッチフラワーレメディを試してみよう!と思ったときの指針にはなるのでは?


以上で3回レッスンも終了。
バッチフラワーレメディは「セルフヘルプ」の言葉どおり自分を助けるもの。
その分自己分析、自分見つめの作業が必要。
ナツのこと、ゆっくり見つめ向き合う時間が取れただけでも貴重な体験でした。
また何かあったら勉強してみたいな!



DSC_0393.jpg

あお:「ナツーー!ナツーーー!どこ隠れてるのぉ~?」

最近リビングにいないなと探すとたいていココに。
そう、玄関。

DSC_0390.jpg

ナツ:「だって冷たくて気持ちイイよぉ~。ってかこの暑さなんとかしてくれ・・・」


ナツも困り顔になってしまうほどの暑さ。
しかーし!北京はもっと暑い!いや、熱い!!

金メダル取れた人はもちろん、目標達成できなかった人も、
精一杯頑張った姿が一番かっちょいーのです。

夏休み中、時差の少ない北京、こんな絶好の環境でのオリンピック観戦って
今の子供たちはシアワセだねぇ~。
きっと未来のメダリストも目をキラキラさせながらTVに釘付けのはず。

毎日毎日感動をありがとう☆
ナツと一緒に最後まで観戦しまーす♪
2008.08.12 Tue l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
祝!同盟参加!!

えびアボカドさん(ブログ「コメ騒動」)が発足した『胴長ちくわ色同盟』に参加しちゃいました!

ナツ 胴長ちくわ色同盟

じゃーん!
ナツに、とイラストを描いてくれたのです。
似てるでしょ?

ちょっと細身で、夏場はいつもハァハァして舌だらーん率高く、
お相撲好きのナツはふんどし付きです!目指せ、同盟の大関!(←夢が小さい。笑)
似てるぅ~。よく特徴を捉えてくださってますよね。


DSC_0406.jpg

こちらはちくわの入り口(笑)

今日の東京は初猛暑日。そう、35度超えです。
あっつぃーーー。
さすがに今日は昼間エアコン(ドライ)入れました。この夏3日目。
最近風もあまりないんだよなぁ~。風があればまだマシなのに・・・。
ま、うだうだ言っても実家(大阪)より暑さはマシなのですから。我慢、我慢。


8月8日の今日は北京オリンピック開幕!
スポーツ観戦好きの私には4年に1度(いや実は冬も好き)のたまらない1ヶ月!
お金あったら北京へ行きたいくらいさ・・・。

気になる種目は、いーっぱい。
陸上、水泳、シンクロ、野球、ソフトボール、サッカー、柔道、バレーボール、
レスリング、体操、卓球、トランポリン、テニス、バトミントン、自転車などなど。
全部みたい!見れるのか?いやいやできるだけみたい!

暑い夏、こりゃ今まで以上に外出率が減るな、この1ヶ月(笑)

みなさま、スポーツの祭典楽しみましょうね♪
2008.08.08 Fri l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
7月27日(日) 夕方から近所の公園で「無料しつけ教室」がありました。
ご近所の犬のしつけの先生が無料で教えてくれるということでナツと私とで参加。


ナツも私もしつけは初体験。
アイコンタクト、リーダーウォーク、トイレトレーニングなど
「しつけ」と名のつくようなものはほとんど行ったことがない私。
食事の時、「お座り」という名の「伏せ」はするけど、
「お手」も「おかわり」もしない(できない)ナツ。
どうなることやら・・・と多少の不安がありつつも、いざ。

P1040474.jpg

しつけ教室参加は10組ほど。
アイコンタクトとリーダーウォークを教えてもらう。

まずはアイコンタクト。
「アイコンタクト」なんてやったこともない(←えらそうに。笑)
なのでできるはずもないと思いながらも
先生に言われるままにナツを呼ぶ。

あお:「ナツ!(心の声:頼むこっちみてくれぇ!)」

DSC_0348.jpg

きらぁーん!(写真は全く関係ないっす)

やっほぉーーい!ナツとばっちりアイコンタクトぉ~。
嬉しくなり必要以上に頭ナデナデ。
うふふ、えへへ、やればできるじゃーん!えっへん♪
嬉しくて何度もやってみた(←おバカ。笑)


DSC_0353.jpg
(またも写真は関係なっしんぐぅ)

次はリーダーウォーク。
胴輪しかつけたことのないナツ。
チェーンのチョークに初挑戦。
嫌がるかな?と思ったけど案外OKだったみたい。
さすがチョーク。リードを引く度、ナツもおとなしくついてきて、威力を発揮してくれてました。

で、肝心のリーダーウォークはというと・・・・・・・。
最初の数回は何がなんだかわからないままナツもとりあえずついてくる。
何度もやってるうちに飽きたのか、他のワンコが気になり
そちらばかり見て全くリーダーウォークできず。
そのうち座り込んでしまうほどに。。。。

ま、そもそもやったことないのでね。。。(汗)
できるはずもなく。
リーダーウォークに関してはワンコのいない所で個人練習から励むのみですなぁ。
毎日ちょっとずつ練習中。



「しつけ」いろいろ話には聞いていたけど、結局の所飼い主次第。
飼い主がタイミングよく指示を出せるか、褒めてやれるかが肝心。
それを学ぶにはよい機会でした。
ナツのしつけというよりは、私のしつけ教室だったような気が・・・(笑)

「しつけ」って2歳にもなっていまさら?(笑)
ま、こういうものに遅いも早いもありませんから。
食事、アロマ、ハーブ、先日お話したワクチンのことなども含めて
少しでもやってみよう、考えてみようというのが大事ですから。


2008.08.04 Mon l 未分類 l COM(16) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。