FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ナツのアレルギー検査結果が出た。

小さい頃からフードの量を少し増やしただけでお腹の調子が悪くなるナツ。
軟便であるのが当たり前で、コロッとしてればラッキー。

フードを変えても良くならず、
手作りにしても良くなったり悪くなったりの繰り返し。
何がいけないのかちゃんと知りたくてアレルギー検査をしてみた。


今回の検査は血液検査でIgE抗体を調べた。
IgAを調べていないし、アレルギー検査は体調によって結果が変わる場合もあるので
100%正確な結果と言えるものではないけれど
非常に興味深く、納得できる結果だった。

全92項目中、
擬陽性(反応が薄っすら出ている。もしくは今後反応が出る可能性がある) : 10
陽性(反応が出ている) : 27
強陽性(強い反応が出ている) : 0

幸いにもアレルギー反応が強く出ているものはなかった。
でも・・・擬陽性より陽性のものが多いのが難点。


<食物アレルギー>
P1020739.jpg


P1020740.jpg


食物全30項目中、陽性7、擬陽性2。

1)鶏肉
まさか。鶏肉がダメだったとは・・・。
どうりで。チキンベースのフードばかりあげてたからだ。
どうりで。先日骨を消化しきれなかったのも鶏の骨だったからだ。
どうりで。お魚など鶏以外をあげたらウンPの状態が良かったはずだ。

2)米&玄米&小麦
そうか。アレルギーだったのか・・・。
手作り食を始めたばかりの頃、いろんなレシピ本片手に
お米やパスタを含めた料理をたくさん作ったっけ。
なるほど。手作りしてるのにウンPが小さくならないわけだ。
ナツは消化が悪いからだと思っていた。
その後須崎先生のおじや(おかゆ)にしたから消化はOK!と思っていたのに
全然良くならず、下痢を繰り返して最後には嘔吐。
なるほど。解毒だと思ってたんだけどアレルギーだったんだ。


食物だけでも怖いくらい納得な結果。
そりゃ無理もない。
ダメなものを知らずにたくさんあげてたんだから。




<花粉アレルギー>
P1020734.jpg


P1020735.jpg


P1020736.jpg


草、雑草、樹木全32項目中、陽性13、擬陽性3。

こちらもまた「ひどい」結果
項目の半分が陽性もしくは擬陽性なんて・・・。
しかもほとんど陽性。

病院の先生からは「皮膚にアレルギー反応が出てないのが不思議」
と言われるほど。

犬にも花粉症はあり、でもたいていは皮膚に反応が出るらしい。
もちろんナツのように鼻水が出るなど人間と同じような症状が出る場合も稀にあるんだとか。

少し前に花粉症か?と思ってアロマの花粉症ジェル塗ったら
鼻水が治まったのは正しかったんだ!すっげー、偶然(笑)


最近花粉症(人間)の研究で花粉を喉から吸入し、
胃腸で炎症を起こす可能性があるということもわかったらしい。
まだ研究、調査が必要ではっきりとしたことは言えないけど、
犬も同じように花粉から胃腸で炎症を起こしてるかもしれないんだって。

検査結果で陽性だったものだけでも1年中何かの花粉で
アレルギー反応を起こしてるだろうナツ。
もしかしたら胃腸が弱いのもそれが原因かもしれない。


なんだか・・・非常に興味深い結果。




アレルギー検査。
最初にも言ったとおり、これが全てではない。
ここで陽性と出ていてもOKな場合もあるし、
ここで陰性であってもダメな場合もある。

でもやってよかった。
少なくてもこれからの指標にはなる。
ナツの状況が、なぜかわからなかった疑問の答えが
なんとなくわかった気がする。



手作り食を始めて半年ほど。
何にも知らずに良かれと思っていろいろあげていた。
何よりまず「ナツを知る」ことが大事だったんだなぁ。
アレルギー検査、やってよかった!


P1020746.jpg


ナツ:「これからはもっとおいしいものいっぱい食べれるよね。」
私:「まっかせなさぁ~い!」


コギブログランキングに参加しました。
↓↓目指せベスト5!に応援のポチッと一押し!↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

↓↓ついでに拍手も↓↓
スポンサーサイト
2008.03.28 Fri l 未分類 l COM(18) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。