上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
その1のつづき。


18日はナポリ→ローマへ移動。

20071130ナポリ→ローマ

移動はユーロスター(特急列車)で。
しかもちょっと奮発して1等車に乗る。
移動の車中、ローマに近づくにつれ晴れてきた。

ローマに18日昼過ぎに着いてから20日夕方頃まで
トレビの泉、スペイン広場、コロッセオetc.....
有名な観光名所はプラプラ散歩しながら、ショッピングしながら、パニーニ食べ歩きしながら、
のんびりゆっくり見てまわる。

そしてなんといってもローマのメインはヴァチカン市国。
(ってローマじゃない!というツッコミはなしで。笑)
20071129ローマ-1

奥に見えるのがサン・ピエトロ大聖堂。


20071130ヴァチカン


サン・ピエトロ大聖堂のクーポラ頂上からの景色。


大聖堂内部の彫刻や装飾品、ヴァチカン美術館の貴重な絵画や彫刻、
システィーナ礼拝堂の有名な『最後の審判』や天井に描かれた『天地創造』。
見る物全てスケールが大きく、感動。

おまけにそれらを一切出し惜しみしていない。
なんだったら彫刻など触れてしまうほどの所にポンと置いてある。



もちろんローマでもわんこに遭遇。
20071129ローマ

人面犬っぽくない?w
何て種類のワンコなんだろう?MIXなのかな?
誰か知ってる人、教えてください。


ローマはナポリと違ってノーリード率も少し下がる。
大型犬も少なくなり小型犬をチラホラ見かけた。
それでも、残念ながらコギくんには出会えず。
イタリアにはいないのかなぁ~。


イタリア話、さらにまたつづく。

コギブログランキングに参加しました。
↓↓ローマは3日ともいい天気!ワンコも元気だポチッと一押し!↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

↓↓ついでに拍手も↓↓
スポンサーサイト
2007.11.30 Fri l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
ご無沙汰です。
ワタクシ、11月16日~23日までイタリア行ってました。
はい、漱石もナツも、そしてケンタも置いて。

のんびり羽を伸ばすとはまさにこのこと。
たまにはこういう時間もいいもんです。


少しイタリアのお話を。

16日は1日中移動。
朝9時に羽田→関空へ。
昼頃関空→ミラノ。
ミラノまでは飛行機で約12時間。
着いたらもう夜。

そしてその日のうちにミラノ→ナポリへ。
ナポリ着は夜10時半ころ。
数日前からめっきり寒くなってきたらしい。
日本がまだ温かかったので薄めのコートで行ったのが失敗。
寒くて、寒くて・・・。
少しも景色を見ることなく、お迎えの車に乗り込みホテルへGO!


翌日、ナポリのフェリー乗り場からカプリ島へ。
20071117-2ナポリ

ナポリの象徴、VESUVIO(ヴェスビオ)火山。
大昔、この火山の大噴火でポンペイの街が埋もれたのは有名な話。
見た目は富士山みたい。実際は富士山ほど大きくないけど。
この時期雪が積もってるのは珍しいらしい。


11月のイタリアは雨季。
お天気悪いのは想像の範囲内ではあったけど、
カプリまでの高速船の揺れること、揺れること。
乗り物酔いする私はいち早く危険を察知し船内では爆睡(←単に疲れてただけとも言う。笑)
おかげで酔わずにすみ、カプリ島では楽しめた。


20071117-3ナポリ

カプリ島は自然がいっぱいのリゾート地。
残念ながら悪天候のため、「青の洞窟」へは行けなかったけど
白いおうちや町並みを散策してるだけでも十分楽しめた。
今度天気のいい時にもう1度行きたい、ぜひ。


ナポリへ戻ってからはナポリ散策。
その途中、わんこに出会う。
20071117-1ナポリ


ナポリのわんこは「ノーリード」率が高い。
しかも写真のような大型犬が多い。
よく噛んだり怪我や事故につながらないもので。。。

それと路上に寝泊りする人と一緒に毛布に包まって寝てるわんこも多かった。
手足が悴むくらい寒い日だったのに・・・。
おまけに石畳の町。
いくらわんこは寒さに強いとは言え、あれは見ていてこちらまで辛くなる姿だった。

人や町だけでなく、世界にはわんこもいろいろいるんだなぁ~と実感。
それに比べて・・・うちのナツはぬくぬく育ったものです。まったく。

イタリアのお話、続きはまた。

コギブログランキングに参加しました。
↓↓ナポリのわんこに愛のポチッと一押し!↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

↓↓ついでに拍手も↓↓
2007.11.25 Sun l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
へへぇ~ん。ボク、おにーちゃんです。
20071110-4ナツ



幼馴染番ちゃんのママからいただいたコギフィギア。
すっかりナツもお気に入りでお兄ちゃんにでもなった気分。

このフィギア、実にリアルで本当のコギのよう。
この写真ではよくわからないけど
短い足と足の間に床にすれそうなくらいお腹の毛があったり、
首のあたりのお肉の垂れ具合だったり、
コギ独特のお尻の割れ方や断尾したあとなど本物ソックリ。

またいただいたフィギアがなんとも凛々しかったので
実際はどうかわからないのに勝手に男の子だと決めてしまった(笑)


20071110-3ナツ

僕たちすっかり仲良し。


コギブログランキングに参加しました。
↓↓かわいい弟の誕生にポチッと一押し!↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

↓↓ついでに拍手も↓↓
2007.11.11 Sun l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。