上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2週に1度の「手作り食記録」

9/23
20070930-1ナツ

「高野豆腐の麻婆」
とうとう、壁にブチ当たる。
いろんな食材を試してきたけど全然OKだったのに・・・。
このメニューを食べた後から下痢。
高野豆腐とグリーンピースが初挑戦もの。
どっちが原因だろう???
でも、タダでは転ばない。
次の日もわかっていながら同じメニューを出す。
すると・・・キレイなウンPが。
ホッ!アレルギーとかではなかったみたい。
ちょっと胃がビックリしちゃったんだねぇ~。
荒業だけど試してよかったぁ。


9/25
20070930-2ナツ

「リッチなペンネのサラダ」
ペンネ初挑戦~☆
私が超ご飯派だから今後あまり出てこないかも?だけど。
ま、無事通過です。

9/29
20070930-3ナツ

「タラおじや」
タラが埋もれてほとんど見えてない(笑)
このレシピは須崎獣医師の「かんたん犬ごはん」というレシピ本から。
http://www.susaki.com/html/vet/pc_books_dog02.html
このレシピ本は「プチ病気」(目ヤニ、涙やけ、体臭、湿疹、肥満、下痢、嘔吐など)のワンコのために作られたような本。なので元気なワンコにはちょっと物足りないかも?


この2週間は外食だの、会社行事だのでほとんど作らず。
でも「作れなかったぁ~」なんてストレスは全くなし。
作れる時だけ作る。それが私のスタイル。そのためにドッグフードやめてないんだから。
「飼主の生活スタイルにワンコを合わせる」これが大事。
こちらがストレス溜めるのが一番ワンコにもストレスとなるのでね。
何事も無理は禁物です。


ところで、先日久しぶりに発作。
ずっとなかったのになぁ~。
久しぶりすぎてもう1度ちゃんと調べてみたら
「逆くしゃみ」だと思っていたのがもしかしたら「気管虚脱」かも。
病院の先生には「気管虚脱かもしれない」とは言われていたけど、
春から夏にかけて多く発症していた点、
逆くしゃみがズーズーなのに対してナツはガーガーとアヒルのようになる点、
などなど。
気管虚脱だとやっかいだよなぁ~。。。
また来年の春、要注意です。
スポンサーサイト
2007.09.30 Sun l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
先日も書いたとおり、ドッグフードを検討し始めて早数ヶ月。

今までのフードもナツが嫌がってたり、食べなかったりするわけじゃないけど
怖い噂を聞くと「食べさせてて大丈夫か?」と思えてきて・・・。

新しいフードは、須崎動物病院の須崎獣医師開発・監修した「ドクターズサポート」。
http://www.wanderland.jp/index.htm

20070926ナツ


無添加だから、国産だからといって安全・安心ではない。
でも私なりに調べ考え、輸入物よりマシという結果になった。

数ある無添加・国産のフードメーカーの中からココを選んだ理由は、
1.ナツが苦手なラム肉を使っていないこと。
  これは必須条件。他の子には良くてもナツに合わなかったら意味がない。

2.「手作り食のサポート」という位置づけで販売されてるフードであること。
  手作り食が基本。あくまでフードは忙しい時のサポートというのが私のスタイル。
  その私のスタイルに合ってるフードであることもポイント。

3.「無添加」への疑問が多少解決されていること。
  そもそも無添加って?長期保存は大丈夫?という疑問に答えてくれてる。
  (まだ不安は残るけど)

4.水の大切さを教えてくれたこと。
  ドライフードは極端に水分をカットした食べ物。
  体内に取り込む水分量が少なすぎると腸などの働きが悪くなり、うまく排泄できずに
  体内に老廃物が蓄積する(これは人間も同じ)。
  それを教えてくれたのがココ&彼の著書。

など。

値段が今までのと比べてちょいと高いのと、ココ&彼の著書のメディアでの宣伝活動の多さに商売気質が見えて微妙に嫌かもという点が気にはなるけど、とりあえずまずはしばらく続けてみようと思う。

でもこれで決まり!というわけではない。
私のフード探しの旅はまだまだつづく。。。
2007.09.27 Thu l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
前回ブログお引越しに失敗してから早数ヶ月。

今度こそ完全お引越し!
いろいろあって一から出直しです。

って過去ログひっぱってきてるし!
その過去ログ、微妙にコメントひっぱりきれてないし!
ダメじゃん。。。。

旧ブログはこちら。
http://corgi2006.blog.shinobi.jp/
ちゃんと残してます。


ま、ボチボチいきます。
今後もよろしくですぅ。
2007.09.24 Mon l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
暑さ寒さも彼岸まで。
とはよくいったもので、ちゃんと涼しくなってくるからすごい。


さて、涼しくなった記念に久しぶりに「飛鳥山公園」までお散歩することにした。
飛鳥山公園は春の桜のお花見以来。

いざ王子方面へGO!


いろいろ寄り道しながら向かっていると小さな素敵な公園発見☆
我が家の近くにはあまりないんだよねぇ~こういう公園。



犬も入れる芝生があって、そこでしばらく追いかけっこ。


(躍動感あふれるナツ。でも・・・真ん中で撮れず。
私の写真の腕の悪さをまたまた痛感)


祝日なのに天気があまりよくないからか人もまばら。
すぐ近くに飛鳥山公園があるからみんなそっちへ行くのかな?
私はこっちの方が気に入ったわぁ~。

また来ようね!




なぁ~んて思ってると雨がポツポツ。
飛鳥山公園はあきらめて慌てて帰ろうとしたけど
ここからうちまで歩いて40分はかかる。
結局ナツも私もビショビショに濡れながら帰りましたとさ。

ま、これもまた思い出。
2007.09.24 Mon l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
食事用の器を新調した。




今までの食器だと深さが浅く、手作り食を始めてからはドライフードに比べて1度に食べる量(ボリューム)が多いので少々小さめだったのが変えたきっかけ。

ずっとパピーの頃から同じポリ容器を使ってたんだけど、今回は陶器にした。
理由は、単に最近私たち用の食器を新しくしたらそれだけで料理も食べること自体もより楽しくなったから。
ナツも少しでも楽しんでもらえたらと思って。

ってそんなことしなくても十分楽しんでくれてるようだけど。



さて、今週は9月18日(火)からずっと外食だの、会社行事だので遅くなっていて久しぶりに朝・晩ドッグフードのみ。
(煮干魚のトッピングはあり)

約1ヶ月ぶりのドッグフードのみなので、体調その他諸々どうなるか興味深々。
結果、昨日は少しウンPがユルい。今日は逆にカチカチ。
8月から近くで大規模な工事が再開してるんだけど、手作り食の間は全然だったのに昨日あたりから目が赤く、少し涙が出てきてる。
4月にナツを襲ったノドの病気の時と同じ徴候。
1日2日で即こういう結果になるというのがちょっと怖い。

春先のナツの病気以来かれこれ数ヶ月ドッグフードについて検討中。
でもこれがほんとに難しくて・・・。勉強すればするほど迷う。
どれもいいところもあれば、悪いところもある。
メディカルアロマのように100%安全、安心ってのがない。

手作り食の方が何も考えなくて一番楽で安全だと思ったから始めたほど。
たぶんナツが虹の橋を渡るまでずっと悩み、本当にコレでいいのか?と苦悶し続けるんだろうなぁ。
2007.09.21 Fri l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
手作り食記録


9/3
週末作った「茹で鶏とスープストック」にこれまた週末茹でておいたじゃがいも、にんじん、大根をまぜ、パセリを添えただけのもの。
週明け早々超手抜き手作り食。


9/4
この日も週末作った「茹で鶏とスープストック」に、コールスローサラダをトッピング。
野菜数種類をミキサーでガーッと粉々にしただけのこれまた簡単手作り食。


9/6
「じゃがいも・きのこ・残り肉のごちそう」
舞茸&タイムに初挑戦!
きのこ類もハーブもなんでもありなナツ。
結局飼主に似て質より量なのか?


9/8
「CHIKI CHIKI」
鶏の砂肝にも初挑戦!
ローズマリー(ハーブ)で臭みを飛ばす。
ナツの食べてる姿がなんとも美味しそうで・・・。
肝などいろんな部位を食べさせたかったので無事通過でホッと一息。


9/10
「ゴーヤーチャンプルー」
ゴーヤーにも初挑戦!
さすがにゴーヤーの苦味に一瞬驚いてたけど結局ぺロッと完食。
苦さもクリア!大人な味覚?(笑)


9/12
「豆あじのオリーブオイルグリル」
豆あじがなかったので真あじで代用。
そのためさすがにでっかい背骨部分だけはキレイに取り除くようにした。
小骨は喉に詰まらせることもなく無事クリア!
魚は大事なDHAがいっぱい含まれてるもんね。
いろんなお魚食べられるようになろうね!


9/15
「ひじきと切り干し大根のごま煮」
ひじきと切り干し大根に初挑戦。
ひじきや切り干し大根のような乾燥物は常においておけるので何かと便利。
私たちの食事にもしょっちゅうでてくるのでこれをクリアしてくれるのはありがたい。


9/17
「蒸し鶏ごまだれ」
蒸すのが一番理想的な調理法。
調理をするなら蒸す。これが一番栄養素を壊さず体内に取り込める。
ナツ蒸し物初挑戦!なんだけど当のナツは気づいてないよな、そんなこと(笑)


と、手作り食を始めてここまでちょうど1ヶ月。
しばらくは手抜きか挑戦ばっかり。
ま、最初は仕方ないよね。
でも全て無事クリア。それが一番ホッとしてる点。

今回は前回と違って色合いよりも試してみたい食材重視でレシピを選んだ。
どれもこれも美味しそうにペロリと平らげるナツを見てるとドンドン手作り食が楽しくなる。

だいぶ試したつもりだけど、世の中まだまだいい食材いーっぱいあるんだよねぇ~。
なのでまだしばらくナツの挑戦は続く。
2007.09.18 Tue l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
メディカルアロマで作ったペパーミントスプレー。
ナツがオシッコした後、掃除してペパーミントスプレーをシュッシュする。
するとナツはそのニオイのある所=トイレという風に記憶したみたい。

そうとは知らずペパーミントは抗感染作用もあるのでキッチンの掃除に使っていたらナツがキッチンでシャー・・・・。
はぁ~、ママ大失敗。。。

メディカルアロマの凄さを再確認した出来事。
ワンコのニオイと記憶の力も。


そういえばナツはガソリンスタンドが好き。
春頃、長時間お散歩していた最中にトイレへ行きたくなり仕方なくガソリンスタンドでトイレを借りたことがある。
そのときナツはスタンドのお兄さんと遊んでもらい、楽しかったみたい。
それからガソリンのニオイ=楽しいという記憶になったようでそこのガソリンスタンドでなくてもスタンドの前を通ると必ず立ち止まって動かなくなる。
それを見てると大抵スタンドのお兄さんたちが遊びに来てくれ、一通り遊んでもらえると満足して立ち去る。

これもニオイと記憶の力。


ワンコの記憶方法。
見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる。
五感をフル活動させて記憶する。

私も同じ動物だよなぁ~。
五感で感じることなくなってる気がする。


眠ってるナツ。
小さいときから変わらず目は半開き。
2007.09.17 Mon l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲
最近は「水」にもこだわるようになった。

豊島区を中心に都内でチェーン展開しているスーパー「よしや」のこだわり『還元イオン水』。
http://www.yoshiya.co.jp/card/water.html


ずっとナツには水道水をあげていた(備え付けの浄水器を通したもの)。
でもやはり水道水。大丈夫なのか?という疑問も多少あり。

人だっていまどき水道水をそのまま(生で)飲まないよね?
うちでは水道水は必ずお湯を沸かしてお茶として飲む。
でもナツは生で飲んでた。それがなんだか気になって・・・。

そんな折、マンションのお隣にあるスーパーがどうにも鮮度がよくないので少し離れているけど食品の鮮度のいいスーパーへ行くことに変えた。
そこで置いてあったのがこの『還元イオン水』。



写真のようなペットボトル(3リットル用)を最初に500円ほどで購入。
その後は何度でもタダでこの『還元イオン水』がもらえる。
少し荷物になるけど毎日会社にこのボトル持ってって帰りにもらって帰ってくるようになった。
ミネラルウォーターだと高くて続かない。
でもこれなら多少大変でもなんとか続けられる。

しかもこのお水、美味しい!
ナツ用の飲み水としてはもちろん、私たちもお茶、ご飯を炊く時、お味噌汁を作る時などあらゆる時に使うので3リットルなんてあっという間。


ワンコは人と違って体がアルカリ性で出来ているからあまりよくないとか、ミネラルウォーターは結石になるからダメとか諸説あるけどどれもちゃんとしたデータとして結果が出ているわけではない。
ダメな結果になるかもしれないけど、始めてみた「水」へのこだわり。
ナツがおいしく飲んでくれるのが一番!
2007.09.16 Sun l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
今日散歩中の出来事。


散歩中、前からMダックスの♂がやってきた。
ナツはいつものとおり「遊んでぇ~」モード全開で大人しく待つ。
近づいてきたMダックスの飼主さんが私に、
「男の子ですか?」
「はい、(男の子)ダメですか?」
「そうですか。そう、男の子苦手なんです」と。
よくある光景。

ほんとよくある光景。
連れてるワンコが男の子ほど「男の子のワンコが苦手」とその飼主さんは言う。

でもね、違うよそれ。
♂のワンコは本能のとおり初めて会うワンコに警戒してるだけ。
あと体が小さかったり、ちょっと臆病だったりする方が吠えることもあるだけ。
ゆっくり時間をかけてやれば仲良くなれる。


実際、今日は少し時間をもらってそのMダックスの男の子と
じっくりニオイ嗅ぎっこさせてもらった。
もちろん警戒してないナツの方を先に嗅いでもらう。
その後ゆっくりナツも嗅がせてもらう。
その間約1~2分。
たったそれだけの間でMダックスの男の子の警戒心は取れ
吠えられることもなくナツとお友達になれた。


たった1~2分のこと。
少し待ってあげればもっと友達増えるのにねぇ~。
もったいないなぁ~と思う飼主さんが多い。
少し前に話した「コーギーは・・・」といって避けられるパターンも同じ。


犬の「行動学」の本を読んだことがある。
そこにも書いてあるような基本的な犬の本能。
人間だって同じでしょ?打ち解けるには時間が必要でしょ?
ダメだと決め付けるのはもったいない。



すっごいいい顔してるのにピンぼけ。
悔しいから載せてみた(笑)


2007.09.13 Thu l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
「ナツくん、肉球プニプニ~?」
先日の散歩中、こんな嬉しい言葉をもらった。



7月からメディカルアロマの勉強を始めた。
そこで作った肉球クリーム。
(↓これ2本目)


これが今回のプニプニ~?発言を呼んだ。

あんまり私がケアしてなかったから硬くなってたナツの肉球。
それが毎日散歩後に肉球クリーム塗るだけでツルツル、プニプニが復活!
ひそかに嬉しい~なんて思っていた矢先、散歩中に触ってくれて言われたの。
そりゃもう嬉しくて嬉しくて。
「やっぱわかるぅ!?」なぁ~んて思わず言いたくなっちゃうくらい(笑)

私もプニプニ感が嬉しくてついつい毎日触ってますもぉ~ん♪
そのせいか肉球触られても嫌がらなくなったよ、ナツ(笑)


他にもメディカルアロマで作ったものいろいろ。
・手足を拭く時に使うパルマローザウォーター
---> 片足あげてオシッコした後、どうしても前足が汚れてしまうナツ。このウォーターをウェットティッシュに濡らして拭いてあげるとニオイも取れるし、抗菌作用もある。
日々の耳掃除もこのウォーターで。おかげで耳臭さもなし!

・外耳炎ケアジェル
週1回はこのジェルで外耳炎予防。


・虫刺され・傷口に塗るジェル
散歩中蚊に刺されたりしたらこのジェルで。
私が使うことがほとんど。


・部屋のニオイ消し&抗菌用ペパーミントウォーター
ナツは部屋の中でもオシッコなどするので、それらが終わったらシュッシュと一拭き。
ペパーミントのさわやかなニオイで私もナツも快適!
これは自分で初トライしたレシピ。
レシピ本を元に自分でも精油や基材があれば簡単にできちゃうのもメディカルアロマのいいところ。



自分では少しずつ効果を実感して楽しんでたんだけど、人から言われたのは初めて。
メディカルアロマに出会っただけでも(そこで出会った人も含めて)「始めてよかった」と心底思っていたけど、こんなに嬉しい想いができると思ってなかった。

興味ある人は作るよぉ~!なんて言いたいけど私はまだまだ。
まずはもっと勉強してもっとメディカルアロマを知ることが優先。
ちゃんと勉強し終わったらみんなでこの効果、実感できるといいなぁ。
2007.09.09 Sun l 未分類 l COM(5) TB(0) l top ▲
(はじめに。今日の日記は長いです)
手作り食始めてみました。
今仕事が少し楽なので始めることができた。
うちは共働きなのでどうしても作れない時が出てくることを考え、最初は60~70%手作り食、残りはドッグフードの割合からスタート。
いずれ100%手作り食にできたらいいなぁ~。

(レシピ)
1回目以外は「kitchen Dog!」のパーフェクト50レシピより参照。

(食べさせ方)
今までと変わらず。1度の食事量を2回分にわけて1回目と2回目の間を5分くらいあける。

(ドッグフード)
1歳になった頃(2007年4月)に変えてから変更なし。
ユーカヌバ オリジナル 成犬用 【小粒】
ユーカヌバ ライト 成犬体重管理用 【中粒】
割合(オリジナル:ライト=1:1)


(混ぜ合わせ率)
手作り食 : 60~70%
ドッグフード : 30~40%


手作り食記録
8/16 おから&こんにゃくダイエット

手作り食のとっかかりは簡単なコレ↑にした。
おからは買ってきてそのまま。こんにゃくはサッと茹でたものを食べやすい大きさに切っただけ。
量はドッグフードを残しているとはいえ、これだけじゃさすがにお腹すくかな?と思ったけど意外と満足してくれたみたい。(写真は1食分)
「なんじゃコレ?」と驚きながらも安全だとわかると食いつきは非常に良かった。

8/21 こんにゃく&コールスロー

こんにゃくは16日と同様。コールスローはKitchen Dog!のレシピから。
お肉類のレシピを選んでみたかったものの、まだ不慣れだからか少し怖くて結局野菜のみのレシピを選択。
But私の不安もなんのその。16日以上にナツの食いつきがよくて「おかわりないの?」ってくらい。
おかげで安心してその後はいろんなレシピが試せるようになった。
(写真は半食分)
このレシピから作り置きにも挑戦。
こんにゃくは茹でただけ。
野菜はできるだけ細かくみじん切りにして、リンゴ酢かレモン果汁などの「酸」と和える。レモンやリンゴ酢の酸が天然の酸化防止剤の役割を果たしてくれるので生でも数日(2~3日)なら冷蔵保存できる。

8/25 豆腐どんぶり

この日からはKitchen Dog!のレシピのみ。
初のご飯もの。ご飯は白米でなく玄米や五穀米がベター。
だけどうちでは白米&玄米のmixでトライ。
できあがりが今までの中で一番美味しそうだった。
ゴマ油を混ぜ合わせていて香りもよく、少し試食したけどコレは軽く塩コショウをふれば私もそのまま食べられる一品。(写真は半食分)

8/26 アイランド・ポキ

この日は魚料理。(写真は半食分)
まずはいろんな食材を試してアレルギーや嫌いなものがないか確かめるのが目的。
嫌がるどころか美味しそうにガツガツ食べてるナツを見ると私も食べたくなってくるほど。

8/27 温野菜のミモザサラダ

コレ、見た目が鮮やか&色とりどりですごくキレイでしょ。
ナツは卵も無事通過。ラム肉のことがあってから何かとアレルギーを気にするようになったけど本犬は意外と丈夫なようです。(写真は1食分)

8/29 肉と野菜のごろごろシチュー

コレは私が大失敗。(写真は半食分)
平日早く帰ってきて頑張って作ったのに、シチュー=熱いということをすっかり忘れてた。人肌くらいに冷ますことを計算に入れてなかったので超待たされたナツはご立腹。ごめんなさい、ダメママでした。。。
今後は時間のある休日にします。。。

8/30 そぼろごはん

これまた自分で食べたいくらいの一品。(写真は1食分)
美味しそうでいいなぁ~と覗き込んでる私を横目で見ながら「いいでしょ?あーげないっ!」とイジワルするナツ。ニヤッと笑うな、ニヤッと!

9/1 まぐろとほたてのタルタル

またまたまぐろ、そしてこの日はほたても。(写真は1食分)
前回悔しかったのでこの日は私たちもまぐろ&ほたて料理にした。


9/1は昼間「茹で鶏とスープストック」「根菜の水煮」の作り置きにも挑戦。おかげで明日以降少し楽になりそう。


Kitchen Dog!のレシピについては出版されているものなので著作権の概念から詳細UPしませんでした。
詳細知りたい方は直接ご連絡くださいませ。


(感想)
1)ナツの体
とにかくナツの食いつきが非常に良い。
またこの間明らかに便が違った。パピーの時からずっとドッグフードをふやかしていたのを徐々に硬くさせたり、スプーン1杯分だけ増やしたりしただけでもすぐ下痢をしていたナツ。手作り食は突然いろんな食材を試したけど下痢は一切なし。むしろ今までより便の調子がいい。
ドライのドッグフードだけだとカチカチの便であることが多かったけど、食材に水分が含まれているからかコロコロもしくは手で持てる程度のフワフワ。「便」って感じがしてナチュラル感&体が受け入れてる感を実感。
2)バランス
気になる栄養バランスも取れすぎている栄養はそのまま便となって出てくるだけで後は与える方がバランスを気をつけてあげればOK。
そのバランスが難しい・・・と思っていたけど、まずは人と同じで「いろんな色が含まれるように」程度に考えてスタートしたのでそんなに無理がなかった。
3)費用
手作り食だとお金がかかる・・・。そう思っていたけど案外そうでもなかった。
私たちの食事の残り食材を中心に翌日ナツ用のメニューを考えるのでむしろ使いきれず腐って捨てることを考えれば経済的かも。
ドッグフードを続けてあげてることも思ったより安くできる要因の一つ。
4)時間
シチューの煮込み&冷まし以外はどれも30分かからないほど簡単にできてしまう。
今まで手作り食の一番ネックだったのがこの「手間がかかる」という点。
でもこんなに簡単にできて、それだけでナツの自然治癒力が少しでもUPするならなぜもっと早くやらなかったのだろうと思った。



何より美味しそうに食べるナツを見てると嬉しくて。
ナツもドッグフードだけのときは淡々と食べていたけど、こんな簡単なものでも味が変わったり食感が変わっただけで食事が楽しくなるものなんだなぁ~。
ナツ、これからは一緒に楽しく食べようね!
2007.09.03 Mon l 未分類 l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。