上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日念願の荒川土手へ!


土手には家族連れ、うちのようにわんことお散歩する人、野球・サッカー・ジョギング・サイクリングなどのスポーツを楽しむ人など様々。
天気も良くて川原に吹く風が心地よかった。

ナツとケンタは土手を走り回る。
私は・・・草が苦手で土手の草ボーボーの所へは行けず(苦笑)
ケンタがいてくれてよかった(汗)
次回一人で連れてくることがあったらロングリードは忘れず持ってこよっと。




行きはよいよい、帰りは怖い。。。
遊び疲れてグッタリしてるナツを自転車のカゴに乗せ帰る道のりは果てしなく登り坂。ほとんど登りで約30分。
前日下見した際は一人だったのでそれほどきつくなかったけど、やはりナツ連れてるときついっ!
うちに着いた頃には私もグッタリ~。

でもまたGW後半に1度行こうね☆


スポンサーサイト
2007.04.29 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
23日以降の経過報告

その後、上手くお薬飲ませることができるようになり、みるみるナツの様子も元気に。

ただ完全にガーガーという音(なんとも説明しがたいけど、咳ではなくなった)は消えず、依然残り続けている。

寝ていて体勢を変える時などノドのあたりに痰が絡んでいるような音を出す。

GWに入り、昨日2週間分のお薬をもらってきた。
2週間後結果を再度診断。
何事もなく元気になってくることを祈るのみ。。。



暑くて散歩中に休憩
2007.04.29 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
21日(土)病院で診てもらって以来、今日までのナツの病状を記録。

粉薬をコーヒー用のシロップでドロドロの液状にし、それをナツの上あごに付けて飲ませる。
シロップの量が少なかったのか液状にならず、ダンゴに近い状態で上あごに付けてあげていたら何度も口から吐き出される。
仕方なく食事の際にフードにまぜてあげるとキレイにお薬だけ避けて食べる。
なかなか上手くいかず、飲ませてもちゃんと飲めてなかったのかナツの病状もあまり回復せず。

依然ガーガーと痰が絡んだような息、咳が続く。
途中逆くしゃみの発作もありちょっと心配になるが逆くしゃみは異常なしと聞き一安心。


今日仕事終了後病院に連絡し、今までの状況報告。
予想された副作用の1つで軽い下痢になっていたので帰りに病院に寄り、下痢止めを処方してもらう。
粉薬の飲ませ方(もう少しドロドロにする)を再度教えてもらい夜からトライ。
ナツのあきらめ(無抵抗)もあり、大人しく飲んでくれた。

今日夜からお薬に下痢止め追加。
プラスしばらく食事療法をとる。
散歩もショートコース。


また明日夕方病院に経過報告予定。
もうすぐGWなのでそれまでに治るといいなぁ~。



今日のナツ。
元気にしてるんだけど、ノドがねぇ・・・。
2007.04.23 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
「セカンドオピニオン」直訳すると第2の意見。
そう、「主治医以外の医師の意見」を聞くこと。
人間社会でも日本ではまだそんなにメジャーではない。

急を要するわけではないけど何かあった時のためにと今回見つけたのが
久山獣医科病院
http://www.kuyama-vet.com/

この病院をセカンドオピニオンにと決めた理由は、
1)うちからチャリで15分ほどで行ける。
これ1番重要。13キロ超のナツを車もない中連れて行くには近場でないと。

2)一般診療から高度な手術までできる。
人間と違って、内科・外科などわかれているわけではないので全てにおいて安心して任せられるというのがポイント。

3)副院長を始め、スタッフ全員で1つのチーム。
一人で判断せず、全員でディスカッションして診療してくれる。
人間同様犬も病気は見つけづらく、また診断結果を誤りやすい。
大きな病気の時も一人でなくたくさんの人の経験を活かして判断してもらえる。

4)徹底的なインフォームドコンセント(正しい情報を得た上での合意)
どれだけ時間がかかっても納得行くまでわかりやすく説明してくれる。
私は自分が健康体であるためか医療に関して無知。
そんな私にもわかるように説明してくれる。



最近見つけ機会があれば行こうと思っていた矢先、
1週間ほど前からナツが変な咳をしているので診てもらった。
診断結果は「おそらく気管支炎」だということ。

診断内容、この結果を出した理由、お薬の内容と考えられる全ての副作用の可能性、お薬を飲んだ結果良くならなかった場合の今後の処置方法など細かくそして丁寧に約2時間かけて説明してくれた。


まずナツのこと、私への説明だけに副院長自ら2時間も割いてくれたことに感謝感激。
そして知らなかったこと、普段疑問に思っていたことなどいっぱい聞けた。

そのうちの1つ。「犬用のお薬ってほとんどが人間と同じもの」らしい。
驚いた!もちろん量は違うけど同じものを使っているので副作用も起こる可能性があるらしい。
日本では犬用(動物用)の認可が降りず、ほぼ9割がた人間用を使用しているんだとか。
使い方(服用の仕方)を間違えると命取り。

こういうの言う義務はなくても教えてもらわないとわからない。
それを言ってもらえるのがありがたい。
セカンドオピニオンがファーストオピニオンになりそう(笑)
もう1つ病院探すか・・・。

あ、そうそう。副院長さんからダイエット命令あり(笑)
昨日から2キロのダイエット中です~。
ふっふっふ。おやつ減らすわよぉ~。


コーギーの特徴「もも尻」
2007.04.22 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
どうやらナツは「逆くしゃみ症候群」みたい。

小さい頃から散歩中、他のわんこと遊んでいる時、食事中など興奮しすぎると息苦しそうにガーガー音を立てながら息をする。

豚鼻のような音で、とても苦しそうなので心配していたのだけど
病院で聞いても「全然問題ありませんよ。」と言われるだけで何もわからなかった。

最近Mixiのコーギーコミュで同じような悩み相談スレが立ち上がり、やっとこれが「逆くしゃみ症候群」だということを知る。
http://www.noah-vet.co.jp/jouhou/kushami.htm
コミュでもたくさんの人が不安に思っていたようでみんなで一気に悩み解消。

「逆くしゃみ症候群」自体は原因はまだ解明されておらず、
特に死に至る危険性はないみたい。
ただ、老犬になった時発作回数が増えると問題なんだとか。

コーギー以外のワンコ(特に小型犬)にも多く発症しているみたい。
犬特有のくしゃみなんだそうな。



ベッドの上が最近のお気に入り
2007.04.16 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日はお散歩仲間の番長くんと城北中央公園までドッグランに行ってきた。
http://www.geocities.jp/jhk_dogrun/

まず問題は13.6キロもある大きなナツをどうやって城北中央公園まで連れていくか。
--->結局、散歩がてら歩いて連れて行くことに。
But私の考えが甘かった。一人で歩いても1時間半~2時間位かかる距離。
ナツと一緒では到底たどり着くはずもなかった。
おまけに今日の昼間の気温は予報では24度。
暑さに弱いナツは2/3(1時間半)ほど歩いた時点でぐったり座り込む。

仕方なく急遽向かったのは自転車屋さん。
はい、ナツがカゴに入る自転車買っちゃいました。
思いっきり衝動買い(笑)


この前ケンタがもらってきた自転車は通勤で使われていてなかなか使えず私も欲しいなぁ~と思っていたのでいいっちゃーいいけど。
こんなに急に買うとは思ってなかった・・・。
ま、これがナツへの誕生日プレゼントだということにして(笑)
おかげでその後公園までナツは快適移動~☆
ドッグランで遊ぶ体力を回復させることができた。


お天気が良かったせいか、ドッグランには約30~40頭ほどのわんこがいた。
ナツは1歳にして初ドッグラン。
最初は私一人でドキドキしてた。

ナツはわんこ大好きなので一人ぼっちになったりしないか?なんて心配は全くなかったけど、逆に大好きすぎてガンガン遊んでアピールしまくるせいで嫌われたりしないか?と心配だった。
でもそんな心配まーったく不要。
どのわんことも楽しく遊んで私が呼んでも聞こえちゃいないくらい(笑)

かなり前に1度ノーリードで遊ばせて以来のノーリード。
あんなに楽しそうに、あんなにノビノビ、あんなにいっぱい走ってるナツを見てるだけで嬉しくて、楽しくて。
ドキドキしたし、迷ったし、緊急出費もしたけど連れてきてよかったぁ~!


動きまわりすぎてて横顔しか撮れず。


帰りに番長くんとドッグカフェへ。
ココがまたステキなお店で。


仲良し二人組。


暖かくなってきてお散歩にはいい時期。
暑くなりすぎると(今日もやばかったけど)昼間のお散歩ができなくなるのでそれまでにもっとあちこち行きたいなぁ~。


うちに帰った途端にぐったり熟睡。
2007.04.14 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
4月11日、1日遅れでナツの誕生日パーティをした。
ケンタ、私、ナツの家族3人(漱ちゃんは別室で寝てました)で
ケーキを食べただけのささやかなパーティだったけど。


最近のペットブームでこんなケーキまで売ってるのです。

飼い主さんも食べれるペット用ケーキ

私が買ったのはヨーグルトチーズケーキ、かぼちゃロールケーキ、さつまいものモンブランの3種類7個入って3020円(税込み、送料込み)のもの。
ホールケーキも2種類あったんだけど、1度に食べきれないのでやめた。

わんこ用だけあって、全体的に甘さは控えめ。
1)ヨーグルトチーズケーキ:これが一番まずかった(苦笑)
これはもう少し甘さがあった方が人間にはいいかも。
2)かぼちゃロールケーキ:かぼちゃんの甘さで十分。
外側のキャロブ(いなご豆)のスポンジもGood!
3)さつまいもモンブラン:これが1番おいしかった。
さつまいもの甘さがいい!これならホールで食べたいかも。

すごいよなぁ~、ペットブーム。
普通に美味しいケーキまで出来てるなんて。。。
来年もケーキ楽しみ~♪
2007.04.13 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ナツ時計は休みの日も朝が早い。

平日私は6時半に起き、ケンタは8時半に起きる。
私が6時半にナツに餌をあげ、ナツはその後また眠る。

これが毎日の日課になっており、当然ナツには休みの日など関係ない。
土曜も日曜も6時半に私を起こす。
めざましなしでもきっちり6時半だからすごい。
仕方なく起き餌だけあげてまた寝ると、ちゃんと8時半にまた起こしてくれる。

無視して寝ようとすると起こす勢いが激しくなる。
とにかく起きるまで起こす。

朝が弱い私やケンタにとっては平日はありがたい限りだけど、
休みの日はさすがに辛い。。。
悔しいので休みの日はナツの昼寝を邪魔しちゃう(笑)



ナツの変顔その1


ただいま変顔撮り溜めてて、特集くもうか検討中。
いずれにせよ、そのうちココで発表予定。乞うご期待!
2007.04.11 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日4月10日はナツの誕生日。
今日でナツも1歳。
誕生日のお祝いはケンタが残業のため、後日延期。。。
ごめんよぉ~。ま、これも人生。試練の1つです(笑)


さて、誕生日の今日は1歳だし、春だしで久しぶりに病院行ってきた。

(狂犬病)
春の一斉狂犬病予防接種の時期。
区役所からも手紙が届いていたので早速病院で接種。
相変わらず注射に動じないナツ。

(フィラリア検査)
毎年4月~12月頃はフィラリアとノミの時期。
1月以降は何もやってないので念のためのフィラリア検査。
結果は特に異常なし。

(健康診断)
去年6月末に我が家に来てから12月まではフィラリア&ノミのお薬をもらうついでに毎月1度定期健診してもらっていた。
1歳なのでもう毎月しないまでも年に1度は健康診断をと思い、忘れないように誕生日の今日健診もついでにしてもらった。

体重:13.6キロ。
ちょっと太り気味かも?と思ってたけど思ってたほどでもなかった。

血液検査:異常なし。
赤血球、白血球などから腎臓、肝臓、感染症など体の内部に異常がないか調べてもらった。
全て基準値内。ホッと一安心。


帰りにフィラリアとノミのお薬をもらって帰宅。
ナツは病院だとドキドキしすぎでビビッて何もできない。
お尻に体温計を入れられても、前足で採血されても、首に狂犬病注射されても動じず。
いや、動けずが正解かも(笑)


ナツは今日1歳になったので、今日からもうパピーではない。
(実際パピーが1歳までと区切るのもどうかと思うが)
わんこは平均寿命が12~15年。
人間との大きな違いは平均寿命15年の内、半分くらいが老犬時代であること。
通常1歳までがパピー、1~6歳が成犬、7歳以降がシニアと言われる。

7歳以降のナツのために今日のこの健診が大事。
これから6歳までどう過ごすかが大事。

元気に眠るナツの姿をいつまでも見ていられるように。
ナツ、誕生日おめでとう!


ケンタくん、明日は早く帰ってきてねぇ~。

2007.04.10 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ナツが「服従のポーズ」を覚えた。



もうすぐ1歳になるというのにこれまで教えてなかった私がいけないんだけど、大きくなってから教える「服従のポーズ」はなかなか大変だった。

自分からおなかを見せてゴロンとする。
簡単なようでなかなか難しい。


無理矢理すればおなかを見せることは簡単だけど、
そうすると自分からやってくれなくなる。
服従のポーズは楽しいものだと思わせることが大事。


今では自分から「おなかヨシヨシしてぇ~」とゴロンとする。
それがなんともかわいくて・・・。




たまには下から。

2007.04.08 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ケンタが今週末はかなーり久しぶりに2連休。
先週行くつもりが行けなかったので今週こそ!と
ナツと3人お花見がてら飛鳥山まで行ってきた。

うちから歩いて約45分くらいのところにある飛鳥山公園。
王子駅にも近くこの時期はサクラも満開のため、お花見しながら宴会している人も大勢いた。

そうとは知らなかった私はナツと3人でのんびり遊べると思っていたもんだから、ロングリード、ボールなどお遊びセットを持って行ったのに・・・。全く遊べず帰宅。がっくり。。。

しかし、わが子はどうにも「花より団子」のようで。
あっちこっちからする美味しそうな匂いにフラフラ~っと近寄ってってた。
いつものことながら若い女性のいる所ばっかり近寄る(笑)
さすがに美味しそうなものはもらえないまでも、若いおネェちゃんに「かわいぃ~」と言われヨシヨシされて超満面の笑み。
こういうの、人も犬も同じなんだよなぁ~。

風でサクラの花びらが舞うたびとってもキレイなのに、そんなの全然見ず花びらの絨毯の上で「フンフン」と鼻息荒くして花びらを吹き飛ばすナツ。

そうアンタは興味ないよな、興味ないよなぁ~サクラなんてさ。ふぅ~(苦笑)

また来年。今度は3人でゆっくりサクラ見に行こうね。

2007.04.07 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。