上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
約2ヶ月間悩みに悩んでやっと決心しました。

10月10日で生後6ヶ月となったナツ。
この約2ヶ月間、去勢手術をするかでずっと悩んでましたがやめることにしました。


わんこの去勢手術にはいろんな事情があります。
1)発情期中の世話が大変
2)気性が激しい場合、手術することでおとなしくなる
などと、あくまでも飼い主側の事情ですが。。。

ただし、わんこ自身も吐き出せない欲求にストレスをためずに済むので全くメリットがないわけでもありません。


初めてわんこを飼ってるので去勢しないことが今後どれくらい大変なのか私には不明です。聞いた話でしかわかりません。
でも、だからこそわからないのに自分の都合で手術してしまうのも・・・と思い、やめることにしました。


何度も病院で検診を受け相談していた最中、ナツはこのまま去勢手術をしないで放っておくと大きな病気につながるかもしれない状況であることもわかりました。
(↑決して今病気なわけではないです)

今回手術しないと決心しても2~3年後に状況によっては手術しないといけないかもしれません。
それだったら今無理矢理手術するのはやめようと思ったのもやめる決心をした理由の1つです。

ナツの一生を大きくわけるかもしれない選択。
慎重に考えたつもりですが・・・。不安。


ケンタに抱かれて超笑顔のナツ



冬の準備もバッチリ!
最近の必須アイテムひざ掛け用毛布




余談ですが・・・http://www.youtube.com/watch?v=bebLZfd1Ulc これ、超かわいいの~☆
ナツも我が家に来た頃はこんな感じで・・・。
半目開けながら寝るのはどのコギちゃんも同じなのねと見ながらニヤニヤしてしまいました。
かわいいのでぜひ見てやって。
スポンサーサイト
2006.10.29 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
1)散歩が長い。

ナツが男になった証(?)なのか最近は散歩でマーキングをする。
おかげで散歩が長い~。
うちの中でしないだけマシか。。。


2)梨、初挑戦。

一昨日季節の食べ物「梨」を初めて食べたナツ。
それまでドックフードのみだったので初めての食べ物に興味津々。

まずは襲い掛かってこないか「梨」に向かってジワリジワリと近づく。
手の届くところまで近づいたら「梨」をツンと触って逃げる。
それを繰り返すこと数回。
最後に近づき匂いを嗅ぐ。
そしてやっとなめてみる。

私は当たり前のように食べてる「梨」もわんこにとってはまずは「危険物」なわけで。。。
しかしうちの子はビビリだわ(笑)



2006.10.22 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
秋です。
しまリス「漱石」(うちの長男)にとっては節目の時です。

1)気性が激しくなる。
冬眠するわけではないけど冬に備えて餌を溜め込む時期。
なので外敵には容赦なく襲い掛かります。
小さい体でいつもは穏やかな漱ちゃんもこの時期だけは「獣」です。
10月~翌年3月くらいまで激しい時期です。
この間の餌やりは要注意。
ケージの中に手を入れた瞬間噛み付かれて離れません。

2)眠ってることが多くなる。
もう既に冬眠モードなのか、寝てることが多いです。
寝てるというかボーっとしてるというか・・・。
これも1)同様10月~翌年3月頃まで続く。
ただしボーっとしてる顔はなんともかわいいです。



ちょっと戦闘モード


ボーっとしてる漱ちゃん


*2つの違いはシッポです。
2006.10.14 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
毎日変わり映えのない散歩。
のように思えて毎日変化がある。

嵐のような暴風雨だった昨日から一夜明け
今日は風は強いものの雨がやんで空が青い。
昼頃ナツと一緒に散歩に出掛ける。

昨日暴風雨だったので散歩ができなかった。
だからか外へ出た途端に走る走る!
今日もナツは元気いっぱい。

散歩の途中で2つ事件が。

1)サッカー部
うちのすぐ裏に高校がある。
土曜の昼間だからと安心してしてたら、部活があったことをすっかり忘れていた。
散歩途中で後ろから猛スピードでサッカー部の部員40~50人に追いかけられた。
当然スルーっと抜かれたのだけど、もうナツは大興奮!
そのサッカー部の練習についていこうと必死。
そりゃ無理ってもんだ。相手は10代のわっかい男の子たちぞ?
わたしゃー30も越えてるオバさんさ。。。
ついてけるわけなかろうて・・・。

2)強風
昨日から引き続き残っている強風。
散歩途中でいつも立ち寄る公園にも異変が。
強風のせいで散歩道全てに落ち葉がたくさん落ちていたのだけど、
それより驚いたのが強風の風向きに向かって体を小さく丸めジッと風に耐えてる30羽ほどの鳩の群れ。
ビュービューゴーゴーと風が吹く中、ビクともせずにジッと小さく体を丸めて耐えている。
明日には風はおさまるらしい。


毎日同じコースで毎日変わり映えしない散歩。
でも毎日違うことが起こる。同じことの繰り返しではないんだな、毎日。


寝起きのナツ
「なにぃ?」



2006.10.07 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。